2014年06月17日

「やりたくないことはやらず働き続ける武器の作り方」出版記念セミナー

■6月22日「やりたくないことはやらずに働き続ける武器の作り方」
http://goo.gl/amsCH6
出版記念セミナーお申込み受付中です。
https://form.os7.biz/f/b784a670/

いつもは出版記念セミナーはしないのですが、知人の天竜さんからの熱いご依頼があり、7年ぶりに開催いたします。

ここでは、私が普段あまり語ってこなかった、自分のビジネスやライフスタイルづくりの方法を中心にご紹介する予定です。

書籍では「ビジヴォ」というスクール事業の立ち上げ、それを自動化させる方法を紹介しましたので、今回はそれ以外のビジネス、たとえば、
・アイフォンアプリをタダで作る
・他人に働いてもらうジョイントビジネスを作る
・海外投資仲介業を始める
などの方法とか。

あるいは、利回り20%を超える投信の買い方。
2,000円で生活費をまかなえる、今注目のふるさと納税や、税金の還付をもらえる年利10%を超える保険商品。
購入金額の10%のポイントを得る究極のトリプルポイントゲット法など、話したら引かれそうな超セコいテクニックとか(笑)。

また、私自身の2020年以降の読みを踏まえ、今どんな準備をしているのか、現時点のライフプランなどもシェアしたいと思っています。

いずれにせよ、これまでとはちょっと違ったコンテンツを準備していますので、ご興味のある人はぜひご参加いただければと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<主催者からのご案内>

これからの海外生活を考える会(TALIA)事務局天竜です。
今日はビジネス界のコンサルタントとしても有名な午堂登紀雄先生の出版記念セミナーのお誘いです。

6月22日(日) 午堂登紀雄先生 出版記念セミナー
お申込みはこちらから
https://form.os7.biz/f/b784a670/

「やりたくないことはやらず働き続ける武器の作り方 だれでも人生を複数化できるお金と時間の仕組み」出版記念セミナー

天竜が普通のサラリーマンから岩佐氏と一緒に「これからの海外生活を考える会」を立ち上げてから様々な学習をしてきました。

ジェームズスキナー ロバートアレン ロバートキヨサキ 神田先生などなど。
その中でも最も大きな影響を天竜に与えていただいたのは午堂先生です。

このたび先生が新刊を出版されてその記念セミナーをTALIAとして主催させていただきました。
 
「海外移住」とか「サラリーマンリタイア」というと多くの方は日本の不動産投資を重い浮かべると思います。
もちろん有力な一つですが、それだけではない。先生が提唱されるのは「複数化」です。
 
今回の新刊を読んで天竜が感じたことをいくつか。

その1 安定とは稼げる能力

終身雇用が壊れて一部の大企業と公務員を除いていつでも首が切られる時代。
そんな中で安心感を得て暮らすももっとも確かな方法は「稼ぐ能力をもつこと」

その2 「自分は努力している」と感じるのはどこに間違いがある。
ゲームを努力したとは決して言わないように。

天竜がセミナーでお会いし、交流する多くの方は「自分は努力している」と思っている方はほとんどいません。
天竜も毎日すさまじく忙しいけれど、「努力している」と認識したことはありません。
先生は仕事の種類、働き方、一緒に働く人などどこかに間違いがあるのでは指摘されています。

今回のセミナーはこんな方にお勧めです。
・普通のサラリーマンを超えて何か一歩踏み出そうとしている方
・日本の不動産投資をメインにしつつ一歩枠を超えてみたいと 思っているかた
・自分のビジネスに何か漠然とした行き詰まりを感じている方
・常にキャッシュポイントを探している。その参考にしたい。

○記念セミナーは下記の通り

6月22日(日) 東京駅から徒歩5分
         開催7日前に事務局よりお知らせします。
午後1時15分〜午後5時
タイムテーブル 
午後1時15分 主催者あいさつ TALIA事務局
午後1時30分 前座 TALIA会長岩佐氏
      「私が一人の翻訳家から現在の投資家になるまで」
午後2時半〜4時半 午堂先生記念講演
午後5時〜希望者で懇親会を行います。
参加費  一般価格 1万円
     特別価格 5000円 本を持参された方、当日お求めの方
定員  40名

・狭い会場のためPAYPALで決済した順番に席を確保します。   
・本は当日会場でお買い求めいただけます。
・一般価格でお申込みいただき、当日本をお買い求めいただいた 方はお申し出ください。差額返金します。
・TALIAが通常行っているデトロイト不動産の紹介はありません。

お申し込みはこちらから
https://form.os7.biz/f/b784a670/

最後までおよみいただきありがとうございました。
これからの海外生活を考える会(TALIA) http://www.tengan.biz/


■その他のセミナー

○6月21日「あなたが輝く声と話し方を手に入れるスーパートレーニング講座」
http://www.businessvoice.jp/seminar/double/index.html

○7月4日「資金70万円から始める都心マンション投資徹底理解セミナー」
http://www.rei-masters.net/seminar/date/140704/



■書籍新刊

「やりたくないことはやらずに働き続ける武器の作り方」
〜だれでも人生を複線化できるお金と時間の仕組み〜
http://goo.gl/amsCH6


「30代で年収3000万の人は、いつも何を話しているのか?」
〜お金も地位も引き寄せる「肉食系」のコミュニケーション術〜
(学研パブリッシング)
http://goo.gl/tQ71P6


「なぜビニール傘を3本以上持っている人は貧しいのか?」
http://goo.gl/NG2BJS


「貧乏人が激怒する ブラック日本の真実 」
「情弱一人負けの時代」を生き抜くヒント
http://goo.gl/iibQXi


「イザというときのための あなたの資産を守る海外投資法」
http://goo.gl/jrDycm


「僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、
誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。」
http://goo.gl/2XlVJy



■電子書籍新刊[Kindle版]

「貧乏人が激怒する新しいお金の常識」(光文社)
http://goo.gl/Vwj4pL

「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」(学研)
http://goo.gl/fxzRDe



■オーディオブック版新刊

「33歳で資産3億円をつくった私の方法」(三笠書房)
http://www.febe.jp/product/154818



■新メールマガジン

午堂登紀雄の「40代からの最強自由人のつくりかた」
https://otomana.nifty.com/authors/godo/
posted by 午堂登紀雄 at 16:31| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

4月12日(土)タイ不動産投資セミナー

先日、雑誌の取材で、多くの家庭で「家計防衛」といって消費を控えているということを聞きました。
消費税や住民税の増税など、不安要因はいくつもありますからね。
でもそんな時こそ、私は攻めるスタンスです。

控えようとしていると、チャンスまでも見逃してしまう。
逆に、みんながチャンスだとはしゃいでいると、チャンスではないものまで有望だと思えてしまう。
冷静に、世の中とのひずみを探していきたい。

特に税制改正のときは、政府が誘導させようとする意図があり、潮目が変わるタイミングですから、ひずみも生まれやすいんですよね。

そうこうしていると、為替レートはドル円101円台、株価も14,000円を割れ、日銀の声明も効かず、足踏みしています。

最近はNISAやオリンピックなど、国内情報が増えていて海外投資の熱はちょっと冷めているようですが、外貨に両替するには悪くないタイミングではないでしょうか。

新興国通貨に替えるときに私がよく使っている会社がこちら↓
https://doru.jp/
「外貨両替ドルユーロ」
フィリピン・ペソもマレーシア・リンギットも、こちらの会社を利用しました。

そしてタイツアー・投資に備え、今のうちにバーツに両替え。
http://jp.advfn.com/exchanges/FX/THBJPY/chart
さらに、ちょびっとだけですが、バーツで定期預金もしてくる予定です。(前回は口座開設できず。。)

2015年以降、ますますタイの不動産投資が騒がれ、価格が上昇し、外国人投資規制が強くなる可能性もあります。
シンガポールもマレーシアもそうでしたから。
だから早めに動きたいのです。

同時にバンコクツアーを探しているのですが、ゴールデンウィークの5月3日出発でも、4日間で5万円台!
http://goo.gl/8kddoj


○4月12日(土) タイ不動産投資セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/140412/

2015年のアセアン経済統合でもっとも不動産価格が上がりそうなタイ。
しかも今回、シンガポール系の銀行で住宅ローンが組めるようになったので、より低資本で投資できる環境が整いました。

参加者の方は、バンコク・パタヤ市内の不動産を無料で案内してもらえます。
特に日系企業が集まるパタヤでは、安い物件では300万円くらいからあります。

私もバンコク・パタヤに行く予定です。
ぜひスケジュールを合わせて一緒に行きませんか!
終了後は近所のタイ料理店で懇親会があります。

まだ残席ありますのでぜひ!(といっても明日ですが・・・苦笑)


○4月19日(土)「本を出版したい人のための出版基礎セミナー」
http://kickoffkansai.com/kickoffkansainews/?p=8

大阪でのセミナーです。
出版のチャンスは東京に偏っていますが、関西からも偉大な著者の登場を期待しています。
紙の本だけではなく、電子書籍として誰でも出版できる時代ですし。
本セミナーでは、どうやって出版するか、テーマの見つけ方、それをいかに自分のブランディングやビジネスに結びつけるか、私の経験をもとに解説します。

※終了後は懇親会もあります!


○4月27日(日)「都心マンション投資」徹底理解セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/140427/

東京はオリンピックによるリニューアルで、ますます魅力的な都市になりますから、不動産投資の第一歩としては非常に適していると思います。


○4月27日(日)あなたが輝く「声」と「話し方」を手に入れるスーパートレーニング講座
http://www.businessvoice.jp/seminar/double/index.html

声のプロ、秋竹朋子と、10年以上話し方教室の講師をしている秋竹信子によるセミナーです。
(あ、私のヨメと義母です。。)


○5月25日(日)「米国不動産投資」実践セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/140525/

アメリカ在住の日本人不動産エージェントとしては非常に稀有な、「日本人でもアメリカの銀行で住宅ローンが組める」スキームを持っているロバーツチームが来日します。
私自身の体験談と、最新の不動産市場を紹介いたします。

ますます米ドル建て資産への分散は重要だと思っています。
長期スパンで見ると、為替水準はもっと円安になる可能性が高いと考えられるからです。

昨日ロバーツチームから連絡があり、新たに有望なエリアの物件を開拓しているとのことです。
また情報をアップいたします。

※懇親会があります。


いますぐ何かをやる、というわけではなくても、ほかの世界を知っておくのは、いざ動くときの選択肢が増えるということなので、より発想の幅が広がると思います。


■書籍新刊

「30代で年収3000万の人は、いつも何を話しているのか?」〜お金も地位も引き寄せる「肉食系」のコミュニケーション術〜
http://goo.gl/tQ71P6

「なぜビニール傘を3本以上持っている人は貧しいのか?」
http://goo.gl/NG2BJS

「貧乏人が激怒する ブラック日本の真実 」「情弱一人負けの時代」を生き抜くヒント
http://goo.gl/iibQXi

「イザというときのための あなたの資産を守る海外投資法」
http://goo.gl/jrDycm

「僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。」
http://goo.gl/2XlVJy


■電子書籍新刊[Kindle版]

「貧乏人が激怒する新しいお金の常識」(光文社)
http://goo.gl/Vwj4pL

「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」(学研)
http://goo.gl/fxzRDe


■オーディオブック版新刊

「33歳で資産3億円をつくった私の方法」(三笠書房)
http://www.febe.jp/product/154818


■新メールマガジン

午堂登紀雄の「40代からの最強自由人のつくりかた」
https://otomana.nifty.com/authors/godo/
posted by 午堂登紀雄 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

タイ不動産投資セミナー(無料)

マレーシア・アメリカの次に今私が目をつけているのが、タイの不動産投資です。

というのも、2015年のASEAN統合によって、最も成長が加速する国の一つがタイではないかと考えているからです。

ASEAN域内の経済統合によって、関税撤廃・貿易の自由化など、自由に国境を移動できるようになることが、人・モノの流れを変えることになるでしょう。

タイは、西をミャンマー、北をラオス、東をカンボジア、南をマレーシアと接する、ASEANの中央に位置しています。

そしてミャンマーとベトナムを結ぶ東西回廊、中国の昆明とバンコクを結ぶ南北回廊が交差するのがバンコクの北。
地政学的にも有利で、まさに陸路物流のハブとなる可能性が高い。

南部経済回廊(第2東西回廊)の西端、ミャンマーのダウェー港の整備が進めば、欧州、アフリカ、中東、インドなど西側からの船を荷受けし、タイ国内(+ASEAN)に運べますから、マラッカ海峡を通ってマレー半島を迂回しタイのレムチャバン港まで行く必要がなくなります。

物流コスト面で大きなアドバンテージになることが予想されます。

ミャンマーはまだインフラ整備が遅れているし、カンボジアは人口がタイの4分の1以下。
それに仏教国のタイは親日的。
地政学面だけでなく、インフラ面でも人口面でも一歩リード。

だからなのか、日系企業の進出もすごい。
すでに7,000社以上が進出しているとも言われ、ASEANにおける日本人の人口はタイがナンバーワンです。

経済もリーマン・ショック後に少し落ち込みましたが、すぐに回復し、失業率はなんと0.7%という低さです。
仕事を求めて隣国のミャンマーやカンボジアから人が集まっています。

だから洪水といったリスクをものともせず、不動産価格が上昇しています。

タイ、これは来るんじゃないか!?

もちろんASEAN統合はわかっていましたが、なぜ今になって?

今まで私が避けていたのは、2つ課題があったからです。

ひとつは管理会社の問題。
テナント付け、日々の管理、申告納税のサポート、売却のサポートが日本語ででき、それが高いクオリディで、提供できる現地企業がなかなか見つけられなかったこと。

家賃の安いテナントは、日系企業では管理してくれないケースが多いのです。

するとローカル企業にお願いすることになりますが、今度はタイ語が必要となり、これは難しい。(英語も日本語もできないタイ人は多い)

現地でも、買ったはいいけど売却をどうすればいいか困っている日本人がたくさんいるそうです。
せっかく値上がりしたのに、うまく売り抜けられない。

信頼できる管理会社の不在は、海外不動産投資のかなり大きなリスクとなります。

もうひとつは、タイでは外国人はローンが使えないという点です。
タイ第2の都市パタヤや、バンコク中心部から離れたところなら300万程度からあるけど、バンコクの良い場所はもっと高い。

数千万円のキャッシュが寝るのはちょっとしんどい。
(外国人でもローンが組めるマレーシアに人気が集中しているのもわかるような気がします。)

それが今回、タイの物件もローンが使えるようになったのです。
シンガポール系の銀行、UOBと提携し、外国人でも最大70%までローンが組めるようになりました。
しかも、シンガポールに行かなくても銀行口座の開設など手続きも代行してもらえるそうです。

それが今回のスポンサーでもある、日本人が経営するタイの企業。

土地はリースですが、コンドミニアムの所有権は持てます。
プレビルド(プリセール)物件なら、完成直前に売却すれば、ローンを使わなくても、もっと資金が少なく売却益が得られる可能性が高い。

おお。。投資環境も整ってきた。

ということで、今回、その現地の不動産会社と、ネクスト社のご協力を得て、タイ不動産投資セミナーを開催します。

○11月16日 「タイ不動産投資」セミナー(無料)
http://www.felice-re.com/seminar/


■セミナー
○10月27日 「都心マンション投資」徹底理解セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131026/

■書籍新刊
「なぜビニール傘を3本以上持っている人は貧しいのか?」
http://goo.gl/NG2BJS

「貧乏人が激怒する ブラック日本の真実 」
「情弱一人負けの時代」を生き抜くヒント
http://goo.gl/iibQXi

「イザというときのための あなたの資産を守る海外投資法」
http://goo.gl/jrDycm

「僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、
誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。」
http://goo.gl/2XlVJy

■電子書籍新刊[Kindle版]
「貧乏人が激怒する新しいお金の常識」(光文社)
http://goo.gl/Vwj4pL
「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」(学研)
http://goo.gl/fxzRDe

■オーディオブック版新刊
「33歳で資産3億円をつくった私の方法」(三笠書房)
http://www.febe.jp/product/154818

■新メールマガジン
午堂登紀雄の「40代からの最強自由人のつくりかた」
https://otomana.nifty.com/authors/godo/
posted by 午堂登紀雄 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

「米国不動産投資」実践セミナー


9月20日に発売される新刊、「イザというときのための あなたの資産を守る海外投資法」
http://goo.gl/jrDycm

の発売を記念して(?)、一度きりの米国不動産投資セミナーを開催します!
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131006/

以前からお伝えしておりますが、今後の資産運用のひとつとして米ドル建て資産をポートフォリオに加える必要があると、私は考えています。

その理由は、少なくとも自分が生きている間は、やはりアメリカが最強国家であり続けると感じるからです。

QE(量的金融緩和)の縮小は9月は見送られましたが時間の問題ですし、金利は上昇を始めています。
シェールガス・シェールオイルで米国が世界最大の産油国になりそうです。
これはますます米ドルに世界のマネーが集まることを意味します。

しかし、ただの米ドル預金は年利1%もつかない。
株価も最高値更新中で、ちょっと不安。
そこで不動産投資です。

西海岸では、不動産バブル崩壊の影響からはすでに脱し、価格は上昇しています。
約7年で価格が2倍になっていくというスパイラルに戻りつつあります。
家賃も毎年上昇しており、利回りも改善していくという、日本とは異なるマーケットです。

反対に、内陸都市では、そもそもバブルすら起きていないので、バブル崩壊もありませんでした。
そのため、価格上昇は緩やかですが、利回りは10%を超える物件がたくさんあります。

先日、財政破綻したデトロイト市では不動産価格が暴落しており、仕込みのチャンスではないかと思っています。
安く買えれば安い家賃でも収支が回りますから、他の物件から入居者を奪えるでしょう。
自動車産業が不振といってもゼロにはならないし、住居が不要な人もいないからです。

セミナーでは、私の実体験を紹介しつつ、多くの投資家が気になるであろうポイントをロバーツ真紀子氏に質問する、という形式を取ります。

特にローンのところは気になります。
資金がいくらあればできるのか、という点も気になります。
アメリカ特有のリスクも知っておかなければなりません。
容赦なくツッコミますので、どうぞご期待ください。

私が今回のセミナーで伝えたいのは、何も「アメリカ不動産を買え」ということではありません。

買うかどうかは個々人の状況と将来の展望による判断です。
でもその展望は、知らなければ選べません。

アメリカの現在の状況、将来のポジション・立ち位置を理解することで、今後、自分の資産ポートフォリオ、分散投資の選択肢として、総合的に判断する材料になります。

前回のメルマガでもご紹介したとおり、東京での不動産投資も有望です。
かといって、日本しか見えない、東京しか見えないというのでは、チャンスを逃すかもしれない、リスクを分散できないかもしれない。(東京オリンピック終了後の反動も懸念事項ですからね)

それは何も投資に限ったことではありません。

働く場所の選択、住む場所の選択、遊びに行く場所の選択、老後を過ごす場所の選択、子供の教育ルートの選択といった、人生の大きな岐路に立ったとき、世界を知ることは、より最適な選択につながると思っています。

なぜなら、総合的には日本がトップクラスの生活水準であっても、パーツパーツで見れば、日本を上回る国もあるからです。
ならば、イイトコどりをすればいい。
お金はここ、不動産はここ、転職先はここ、住む場所はここ、子供の学校はここ、というふうに・・・。

技術やサービスの進化によって、世界はどんどん狭くなっています。
特に日本人にとっては、海外を視野に入れることは、相対的に有利な環境になってきていると感じます。

「こんな人生にしたい」と思っても、知らなければ「できない」と諦めてしまうかもしれない。
しかし「こんな世界もあるんだ」「こんな生き方もあるんだ」とわかれば、目指すことができる。

本当は目の前にたくさんの道があるのに、知らなければ見えない。
道をたくさん知っていれば、最も有利(と思える)道を選べる。

「未知の世界を知ることは、自分の可能性を広げること」だと思っています。


終了後は、希望者の方々と近所の居酒屋で懇親会も予定しております(一人4,000円)。
参加するかどうかは当日で大丈夫です。

ちなみにご主人のマーク氏も来られます。
彼は一族で不動産経営をしている専業投資家です。
日本語はできませんので、英語が出来る人はぜひ話しかけてみてください。

ロバーツ真紀子さんも、日本人であることの強みを活かし、日本人のためのサービスを拡充されたいそうです。
ただ、彼女の帰国予定はわかりませんので、今後の開催予定は今のところありません。
つまり、最初で最後のセミナーになりそうです。

このチャンスに、ぜひみなさまのご参加をお待ちしています!

○お申し込みはこちらから↓
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131006/


■その他のセミナー

○10月05日 「午堂登紀雄の資産づくりセミナー」in大阪
http://www.seminar-biz.com/seminar/39377

○10月05日 「ビジネスを加速させる声&話し方&出版セミナー」in大阪
http://kokucheese.com/event/index/109908/

○10月06日 「米国不動産投資」実践セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131006/

○10月26日 「都心マンション投資」徹底理解セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131026/


■電子書籍新刊[Kindle版]

「貧乏人が激怒する新しいお金の常識」(光文社)
http://goo.gl/Vwj4pL

「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」(学研)
http://goo.gl/fxzRDe


■オーディオブック版新刊

「33歳で資産3億円をつくった私の方法」(三笠書房)
http://www.febe.jp/product/154818


■書籍新刊

「イザというときのための あなたの資産を守る海外投資法」
http://goo.gl/jrDycm

「僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、
誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。」
http://goo.gl/2XlVJy


■新メールマガジン

午堂登紀雄の「40代からの最強自由人のつくりかた」
https://otomana.nifty.com/authors/godo/
posted by 午堂登紀雄 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

マレーシア・ジョホールバル不動産投資セミナー

ジョホールバル不動産エージェントの一人、セントラルの杉野哲郎氏とのジョイントセミナーを開催します。

2013年8月3日 ジョホールバル不動産投資セミナー
http://www.kenbiya.com/seminar/4696p8g

今回はジョホールバル、そしてイスカンダル計画エリアでの不動産投資に特化した内容です。

マレーシア不動産はバブルだ、イスカンダル計画は完成しないと指摘する人もいますが、当たっている面もあり、外れている面もあります。
私もいろいろな質問を受けて来ましたので、みなさんの心配にお答えする内容を盛り込む予定です。

また、海外投資では、誰と組むかが非常に重要です。
そして杉野氏の話を聞けば、なぜ私がジョホールバルを選び、なぜ彼の会社を選んだのか、おわかりいただけると思います。

そもそも優良物件であれば、売主(デベロッパー)は、なぜわざわざ言葉もわからない外国人に売る必要があるのか。
それは、値段が高いから。現地人には売れないから。
実際、あまりよろしくない物件を割高な値段で日本人に売りまくっている業者もいるようです。

現地人でも買いたいような物件情報を得られるネットワークが必要であり、同時に、現地での管理体制がしっかりしていることも重要です。
おそらく数年後、「こんなはずじゃなかった」という日本人がたくさん出てくるのでないか、という懸念を持っています。

また、チャンスという扉が開いている時間は短いものです。

・ジョホール州、外国人対象に不動産税率引き上げへ
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=2012

という増税案も出ていますし、2012年からくすぶっている、外国人の最低購入価格の引き上げ(現在50万リンギ→80万リンギへ)も実施されるかもしれません。
つまり1,500万円→2,400万円になるかもしれないということです。
なお現在はまだウワサレベルでしかありません。

とはいえ、イスカンダルの開発は好調です。
ちょっと前のニュース↓

メディニ地区で750億円の開発計画締結
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=1599

イスカンダルでテーマパーク建設
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=1495

イスカンダルで6件、8,400億円のプロジェクト契約締結
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=1393

イスカンダルでサーキット場建設計画浮上
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=1386


最近のニュース↓

イスカンダル鉄道建設、来年開始へ マスティールがKUBとの合弁で
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=2105

「ルネッサンスホテル・ジョホールバル」が正式開業
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=2005

三井物産、イスカンダルでスマートシティ開発に参入 メディニ株約20%を取得
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=2001


米国の金融緩和縮小加速により新興国からの資金引き揚げの懸念が出ていますが、5%を超える経済成長に支えられ、マレーシア全体でも投資資金の流入も堅調に続いています。

マレーシアへの堅調なFDI流入の見通し
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=2100


ほかの国よりも、投資条件は非常に低いです。
多くの東南アジア諸国では、外国人は基本的にローンが組めませんから、原則として全額キャッシュです。

しかしマレーシアは現地の銀行でローンが組めますから、資金的なハードルが低いうえ、1リンギット30円程度という今の状況で両替する金額を低く抑えられるのも大きなメリットです。

ご興味のある人は、この機会にぜひご参加いただければと思います。

備考欄(ご要望欄)に「午堂メルマガより」「午堂の紹介」とお書きくだされば、優先的にご案内させていただきます。

2013年8月3日 ジョホールバル不動産投資セミナー
http://www.kenbiya.com/seminar/4696p8g
posted by 午堂登紀雄 at 11:17| Comment(2) | TrackBack(1) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

6月15日カンボジアビジネスセミナー

6月15日 「日本脱出という生き方マニュアル〜カンボジア編」
http://0615.mthree.co.jp/g01

私が実際にカンボジアビジネスで組んでいる宮本民行さんとの共同イベントです。

カンボジアと聞くと、ポル・ポトとか地雷といった印象があるかもしれませんが、長い内戦で国土の開発は本当にこれからです。

逆に言うと、今がチャンスだと思っています。
皆がチャンスだとわかったときは、それはもうチャンスではないですからね。

セミナーの最後に、7月に開催される視察ツアーの案内もあります。
ツアーには私も一緒に行きます!

ご興味がありましたらぜひお越しいただければと思います。
http://0615.mthree.co.jp/g01
posted by 午堂登紀雄 at 17:10| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

セミナー予定

現在、当社で利用しているレンタルサーバーが外部からの不正アクセスを受け、アクセス制限により見られなくなっています。

不動産投資マスターズ、個人サイト、ビジヴォともに全サイトがダウンしており、大変ご迷惑をおかけしております。

現在復旧に向けて対応しておりますが、数日かかりそうです。
当社主催のセミナーにつきましては、セミナーズにて受付をさせていただいております。

■1月27日 都心マンション投資徹底理解セミナー
http://www.seminars.jp/s/78511

■2月23日 「最新マレーシア不動産投資&永住権取得セミナー」
http://www.seminars.jp/s/78512

■3月23日 「最強のFX 午堂登紀雄のFXトラップメソッドセミナー」
http://www.seminars.jp/s/78513


そのほか無料のセミナー情報も下記にお知らせさせていただきます。

■1月26日 日本脱出?生き残り投資セミナー in 札幌(無料)
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/t20130126/index.html

■2月2日 世界恐慌に備える資産運用法 in 大阪(無料)
http://uss-group.co.jp/seminar/sem20130126_18.html

■2月16日 日本脱出?生き残り投資セミナー in 名古屋(無料)
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/t20130216/index.html

■3月16日 日本脱出?生き残り投資セミナー in 大阪(無料)
http://ld.sunward-t.jp/seminar/20130126/
posted by 午堂登紀雄 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

高崎講演のお知らせ

UHG主催で、高崎で講演をさせていただきます。
タイトルは「世界恐慌に備える資産運用法」ということで、私自身、当日の準備を楽しくやっています。
http://uss-group.co.jp/seminar/sem20120908_tg.html

今後何度も来るであろう暴落相場にどう対応し、資産を守り、増やしていくか。
無料ですので、ご興味がありましたら、ぜひご参加いただければと思います。

posted by 午堂登紀雄 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

ノーリスクで188,000円をもらう方法。

保険による節税と資産形成の勉強をしながら、188,000円ももらえる、すごい勉強会を募集しています。
私も参加予定。
http://tantoueigyou.com/mpe2/

posted by 午堂登紀雄 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

スリランカ投資無料セミナー

私の友人でもある、小山貴広さんと、石田和靖さんが、スリランカ投資のコラボセミナーをするそうです。
それも、無料で!
http://www.his-j.com/tyo/volunteer/st/std-wtv-cmb.html

長年に渡り続いていた内戦が終了し、集積度世界一とも言われる世界遺産や美しいビーチに見る豊富な観光資源や、100年前から取引があったとされる整備された金融市場が存在するなど、バリ島と香港の魅力を重ね合わせたスーパーアイランドを目指す国、それが新しいスリランカ!


posted by 午堂登紀雄 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

大胆ヒット予測2012年

来週からしばらくシンガポールなので、いろいろ前倒しで作業中。
1月21日に開催される「大胆ヒット予測2012年」のプレゼン資料がほぼ完成。
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_111216203801_1.htm
自分なりに今年ヒットするコンセプトをまとめました。
何がヒットするかを予測するって、外すことを考えると怖いけど、未来を考えるのは脳みそ使うので楽しい。

posted by 午堂登紀雄 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

大胆ヒット予測2012

2012年1月21日にお台場「カルチャーカルチャー」で開催されるイベント、「大胆ヒット予測2012」に出演予定。
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_111216203801_1.htm
1月は忙しくなりそうなので、今から少しずつプレゼンの準備をしている。

ただ単に予測して終わり、という評論家ではなく、その予測の上で個人は何をすべきか、という行動指針に落とし込むのが午堂流(なんちて・・)。
というわけで、私自身が取り組んでいることを例に挙げながら解説していく予定。

昨年の予測はアンドロイドの躍進とアプリのビジネスチャンス拡大だったが、評価はなぜか最下位・・・涙。
今年はリベンジすべく、ちょっと趣向を凝らしている。
とっても楽しいイベントなので、ご興味がある人はぜひ♪
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_111216203801_1.htm

posted by 午堂登紀雄 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

知っているか、知らないか、の差

世の中には、知っているか知らないかで、大きく差がつくことがあります。
知らないことで不幸になるというわけではありませんが、知ることの喜びはずっと大きい。
知ろうとすれば知ることができるというのは、とても贅沢なことのように感じます。

チャンスをつかむということは、こういうことかな、と思うことがあります。
つまりチャンスは、実は多くの人の目の前を通り過ぎている。
あとは、それに気づいて手をのばす人と、スルーする人がいるだけである、と。

自分の関心のない情報は入ってきませんから、一生知らないまま、この世を去ります。
しかし私たちは、知ろうとすればできる贅沢な環境に恵まれています。
未知の分野、興味がない情報にも、意識して耳を傾けてみると、世界が大きく変わる可能性があります

。海外情報、たとえば今回のスリランカも、そういうことのように感じます
http://vietnamsoken.com/srilankaseminar/20111112/

私も正直、今までは無関心でした。
でも、ふとファンド担当者の話に耳を傾けたとき、おもしろそうだと直感しました。
行動しなければ始まらないけど、行動してみたら、いろんな人がつながり、今回のイベントに発展しました。

そして、このセミナーで、
投資観が変わる人がいるかもしれない。
海外への可能性に賭たいと思う人がいるかもしれない。
移住の夢をかなえようという人が出るかもしれない。
また新しい出会いに巡り会えるかもしれない。

自分はもちろん、まわりにも、そんな可能性を提供したくて、本を書き、イベントを開催しています。
そんなに儲からなくても(苦笑)。

でも、なんだか、わくわくしませんか?
未知なもの、マイナーなものも、「それってなんか面白いね」と言っていただける皆さんのお越しをお待ちしています!
お申込はこちらから↓
http://vietnamsoken.com/srilankaseminar/20111112/

posted by 午堂登紀雄 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

11/12(土)スリランカ投資セミナー

すごくワクワクしながら準備を進めているイベントがあります。
それが、11月12日(土)に開催される「スリランカセミナー」です。
http://vietnamsoken.com/srilankaseminar/20111112/
スリランカ?紅茶? って思ったかもしれません。

だからこそ、チャンスなんです。
かつての中国やベトナムなどのように、みんながチャンスだと知ったときには、それはもうチャンスではありません。

スリランカは、26年も続いた内戦が2009年に終わり、復興需要に湧いています。

あの小さな国土に世界遺産が8つもあり、超高級リゾートホテルのアマンリゾーツが2箇所もあるほどビーチが素晴らしく、観光資源が豊富です。
そして昨今、隣国インドはもちろん、中国、ロシアなどの富裕層がうなるほど押し寄せています。
しかし、それらの受け皿となるホテルや住宅、飲食店などの施設は内戦の影響で圧倒的に不足しています。

そのため首都コロンボを中心に開発は周辺に拡大しており、不動産価格も株価も上昇を続けています。

黎明期に参入するということがどんな意味を持つか、新興国市場にどうやって入り込めばいいか、人脈の作り方や現地人との付き合い方など、非常に参考になるノウハウが満載です。

スリランカに興味がない人や今すぐスリランカどうこうという予定がない人でも、そのノウハウは、来たるべきアフリカ市場や中米市場でも、チャンスを見出すことにつながります。

当日はスリランカ政府関係者や、スリランカビジネスに携わっている人も来られ、終了後は懇親会もあります。
私も初めてですが、ご興味のある人はぜひ!
http://vietnamsoken.com/srilankaseminar/20111112/

posted by 午堂登紀雄 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

10/15「ベストセラー著者になるためのセミナー」

出版を実現させたい人、ひっきりなしに出版の依頼を受けるようになりたい人、出版によって会社の売上をアップさせたい人はもちろん、全ビジネスパーソン・全ブランド人必見のセミナーです。
10/15日(土)13:30〜@渋谷
http://www.drivin-yourlife.net/seminar/detail/20111015/index.html


posted by 午堂登紀雄 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

緊急開催!「クラウド・インカム入門セミナー」10月8日(土)

緊急開催!「クラウド・インカム入門セミナー」10月8日(土)13:30〜@飯田橋
今現在、私が取り組んでいるネット系副業を公開するセミナーを緊急開催します。

クラウドインカムというのは、ネットにつながったパソコン1台さえあれば、いつでもどこでも収益を得られるというコンセプトです。
内容は、まさしくネットを使った副業ビジネスのオンパレードです。

○ネットビジネス
・アフィリエイト(アマゾン・楽天・A8net・アドセンス)
・アイフォンアプリ
・ブログアフィリ・メルマガアフィリ
・情報販売(電子書籍など)

○オークションビジネス
・ヤフオク
・アマゾンマーケットプレイス

○ポイント・割引
・タダの割引券入手方法
・クリックするだけでポイントが貯まる方法
・自己アフィリ・ポイントバック
・プロバイダ料金を下げる方法
・ツイッターでつぶやいてお小遣いを稼ぐ方法
・日本公開前の最新映画をタダで観る方法

○投資
・CFD(アービトラージ)
・バイナリーオプション

これらを、いかにお金をかけないでやるか、無料ツール・無料サービスも紹介していきます。欲張りすぎのボリュームですが、すぐに成果が出るはずです。

タイトルどおり入門編なので、初心者対象です。
すでにご存知のものもあるかと思いますが、私の実績画面もご紹介しながら、どういうポイントに気をつけて取り組んでいるかをご紹介します。

これらで、まずは月5万円のクラウドインカムを目指す。
その中で、自分に向いているものに絞って取り組み、10万、20万、100万とふやしていくステップをイメージしています。

お申込はこちらから↓
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=YBT7HYP7YY9X2

■詳細:2011年10月8日(土) 13:30〜17:00(受付開始13:15〜)

場所:ベルサール飯田橋 ROOM1
東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル2階

交通:JR線・東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」徒歩4分

会費:3,000円(税込)

お申込方法:こちらから↓
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=YBT7HYP7YY9X2

posted by 午堂登紀雄 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

【熊谷近郊にお住まいの方にお知らせ】

9月19日(月)14:00〜@熊谷 ティアラ21
エース交易の主催で、資産運用の無料講演を行います。
http://www.acekoeki.co.jp/omiya20110919.html
ギリシャのデフォルト懸念に揺れる今の金融市場をどう読むか、それをどう投資に反映させるかも解説する予定です。ご興味がありましたらぜひ。


posted by 午堂登紀雄 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

FXトラップメソッドセミナー案内

8月6日(土) FXトラップメソッドセミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20110806/index.html

今週末はFXセミナーです。

アメリカの債務上限引き上げ問題はギリギリ回避されましたが、茶番劇を演じただけです。
実態はまだ終わっておらず、また繰り返されるはずです。

ギリシャ問題も先送りしただけで、ユーロ終わりの始まりです。
8月は盆もあって商いが薄くなりますので、さらに波乱の予感です。

これはトラップ派にとっては、非常に利益を出しやすい月になりそうです。

7月は出張やイベント準備に追われてあまりポジションを持てず、70万ちょっとの利益に終わってしまいましたが、8月は時間があるので、さらに上を目指します。
そんな私の8月の投資戦略も公開したいと思っています。

まだ残席に余裕がありますので、ご興味のある人はぜひ^^
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20110806/index.html

ちなみにお勧めFX会社のひとつはこちらフォーランドオンライン
です。スワップポイントが高く、証拠金も一定なので、資金管理がしやすいからです。

posted by 午堂登紀雄 at 18:27| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

イベント案内

○7/23(土)「ほったらかし投資術」セミナーin 大阪
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/future_seminar/20110723.html
同じタイトルで7月9日に東京で講演したとき、金(ゴールド)を推奨しましたが、やはり高騰し、ついに1,600ドルを突破しました。
昨日は少し調整が入りましたが底堅く、長期的にはまだ買い意欲が強いと思われます。
今回は、金以外の商品についても解説する予定です。参加費は無料です。

○7/30(土)「スマートマンション投資」セミナー
http://www.lives-group.com/specialseminar/index.html
ワンルームマンションに特化した講演をさせていただくことになりました。
今までワンルームマンションのことを詳しくご紹介する機会はほとんどありませんでしたが、私自身、所有する物件の多くはワンルームマンションなので、マンション投資固有のメリットデメリット含めて、いろいろお話しできればと思っています。
また、節税機能の中でも特にご質問の多い「減価償却費」についてより詳しく解説し、実際の計算方法もご紹介する予定です。

○8月6日(土) FXトラップメソッドセミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20110806/index.html
第1回目の7月2日のセミナーに参加されたお客様から喜びのメールをいただきました。
初日で64,000円、2日目にはなんと30万円も利益を出したそうです!(私よりも利益を出しています)
セミナー代は一瞬で元が取れたようで、値段が安すぎたのかなと思いましたが(笑)、すごい人もいるものです。
そういえば不動産投資でも、セミナーに参加されたお客様の中には、私以上の資産家になった人もいますから、ひとまずお役に立てていることを実感しました。
ビジネススキルや自己啓発系のセミナーとは違ってすぐに成果が出るため、メリットを感じていただきやすいのかもしれません。

○8月7日(日) 最新市場動向と不動産投資戦略セミナー
http://www.livable.co.jp/shiritai/seminar/toushi1108.html
東日本大震災後の不動産市況変化について解説する予定です。第二部ではシェアハウスの話もあるそうです。こちらも無料です。

posted by 午堂登紀雄 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

5月11日ゴールドサミット

5月11日19:00、ゴールドサミットに出演します。
http://www.sunward-t.co.jp/file/gold_summit.pdf

復興チャリティーイベントなのですが、最高値を更新し続ける金(ゴールド)についてのトークセッション&懇親です。

貴金属の世界では超有名なお二人のなかで、ただのノミ投資家(ノミの心臓を持っている:つまり肝っ玉が小さい)の私がちょこんと参加。

うおお・・・そんな気が利いたこと言えないよ・・・汗

私は主催企業でもあるサンワード貿易さんにかなり儲けさせていただいているうえに(今もプラチナで驀進中)、自分でもスポット金のトレードをして今年130万の利益が出ているので(昨日も8万利益)、そのあたり、投資家目線でお話ができればと思っています。

しかしどちらかというと、そのあとの懇親会のほうが楽しみだったりする♪(別名:飲み投資家:のんべえとも言う)
といっても私は引っ込み思案なので、たぶん会場のすみっこで一人で飲んでいるような気がします。
会場で見かけたらぜひお気軽に声をおかけくだされ・・・

お申し込みはこちら↓
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/
posted by 午堂登紀雄 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

2011年大胆ヒット予測イベント@2/12

2月12日(土)にお台場のイベントに出演します。
小山龍介、午堂登紀雄、原尻淳一、千葉智之、村井端枝という5人のビジネス書ベストセラー作家が終結し、2011年を生き抜く為のビジネスサバイバル術をここでだけ惜しみなくすべてお話しするというイベントです。

詳細はこちら↓
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_110113203354_1.htm

案内パンフレットはこちら↓
http://www.bloomconcept.co.jp/wp-content/uploads/2011/01/synapse2011.jpg
http://www.bloomconcept.co.jp/wp-content/uploads/2011/01/synapse2011.pdf


出演者や集まった豪華オーディエンスの方々と名刺交換も自由にできるので、盛り上がりそうです。

私は3月に発売予定の新刊の中から、いくつか先んじてご紹介する予定です。
実際、私自身が現在進行形で学んでいるスキルも含まれています。
それ以外にも、商品やサービスからも、少々大胆に予測しようと思っています。

ご興味がありましたぜひ♪
posted by 午堂登紀雄 at 14:03| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

コミュニケーションで人生が変わる

意外な人がどんどんチャンスを得たり、活躍していたり、という場面に遭遇することがあります。
そういう人はたいてい、コミュニケーション能力が高いものです。

どんなに環境が変化しても、経済活動は人間同士のやりとりです。
営業、商談、交渉、プレゼン、面接など、あらゆる場面でコミュニケーションが必要です。
ベンチャーキャピタルから資金を得る場合もそうです。
仕事をとる提案もコミュニケーションです。

発する言葉によって、人が動く。世界が変わる。
そして、自分も変わっていく。
現代人にもっとも重要で、一生モノのスキル、それがコミュニケーション力ではないか。
そんな問題意識から始まったこの企画。

10月2日(土)にコミュニケーション能力強化セミナーを開催します。
私を除いて(苦笑)一流の講師陣が行う、破格値、3,000円のセミナーです。
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20101002/index.html

先週、コミュニケーションセミナーのリハーサルをしたのですが、スゴイです。
マジで変われそうな濃い内容です。
値付けを間違ったかと思うくらいスゴイです。
ぜひその一端を感じていただければと思います。
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20101002/index.html
posted by 午堂登紀雄 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

7つの習慣のコヴィー氏が来日!

何歳になっても学び続け、成長・進化し続けなければならない、そう思っています。

その矢先に、セミナーのポータルサイト「セミナーズ」で有名なラーニングエッジの清水社長より、すごい講演の情報を入手しました。

何がすごいかというと、あのベストセラー「7つの習慣」の著者、スティーブン・R・コヴィー氏が来日し、2日にわたり直接指導してくれる講演会が開催されます。
http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=37485&iv=godo


コヴィー博士は既に70歳を超える年齢のため、今回が最後の来日になるかと言われています。
こんなチャンスはない、ということで、私も参加することにしました。

でもね、値段が結構高いんです。
ということは、チャンスです。

普通の人がしり込みするわけですから、ほとんどの人には入手できない情報を先んじて手に入れることができるということです。

新聞やビジネス書は、誰でも気軽にアクセスできるので、差別化には効かないかもしれない。

でも、少数の人しか決断できない情報源にこそ、将来の自分を差別化させることにつながると思っています。

本も、今は基本的に300ページ以上ある本を中心に買うようにしています。
セミナーも同じですね。

著名な経営者や、ビジネス書作家も何人か来るそうです。
あ、ビジネスパートナーの小山龍介さんも行きます。
よかった、知っている人がいて(苦笑)。

清水社長、ありがとう!
鈍った英語力ですが、懇親会では勇気を振り絞ってコヴィー博士と話をするぞ!(笑)
posted by 午堂登紀雄 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

2010年 私は時間とお金を何に投資するか?

6月5日(土)に、とてもおもしろそうなイベントがあります。
もともとは、「さおだけ屋〜」の山田真哉さんと、「ハック」の小山龍介さんによる「会計HAKCS!」の出版記念講演だったのですが、

会計HACKS!


もっと楽しくしよう!ということでお呼ばれします。
http://www.bloom-cafe.com/archives/314

それぞれが、今年(といってももう半分終わりですが・苦笑)、自分の時間とお金を何に投資し、いつどういうリターンを得ようとしているのか、という野望を語り合おうというイベントです。

これは僕自身、聞きたいですねー!
posted by 午堂登紀雄 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

【セミナー】「電子出版時代のベストセラー戦略」

【セミナー】「電子出版時代のベストセラー戦略」
次世代プラットフォームをビジネスチャンスに変える方法
キンドル・iPadの登場によって、出版社はどう対応すべき?編集者の役割はどう変わる?著者がとるべき出版戦略とは?
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20100312/index.html

アマゾン、アップル、グーグルが新しい電子デバイスとプラットフォームを市場に送り出し、デジタル出版ビジネスが大きく前進しようとしています。

それは、今あるような紙の出版物を単に電子化しただけのものではなく、ユーザーの読書スタイル、コンテンツの表現方法、販促手法を大きく変えるものになります。

同時に、紙の出版物の市場縮小スピードはますます加速し、既存のビジネスモデルのみに縛られた出版社・編集者・著者は、収益の減少を余儀なくされるリスクにさらされます。
そして、出版業界のM&Aが進み、独自性のない出版社や著者は市場から退出を迫られることになります。

しかしその反面、大きなチャンスでもあります。
流通コスト、保管・在庫コストがほぼゼロとなり、在庫で資金が寝ることも、返品リスクもありませんから、資金繰りリスクから開放されることになります。

アメリカでは、従来あまり読書をしなかった50代、60代のキンドル購入者が多く、読書時間も増えたという調査結果もあります。
つまり、出版ビジネス全体では、市場規模が拡大する可能性が高いのです。

そこで、本セミナーでは、これから起ころうとしている変革と、いかに電子出版をビジネスチャンスに変えるか、その戦略について解説します。
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20100312/index.html

内容の一部
■先行する米国
Kindle、iPad、その他の最新デバイスの動向
アメリカでは出版市場がどう変わったか

■次世代の読書スタイルはこう変わる
新デバイスがもたらすライフスタイルの変革
クラウド読書が一般的になる
読者が自由に編集できるようになる
いつか来た道〜携帯電話のように、電子書籍端末もタダで配られる?
ビジネス分野が先行、アダルトとコミックでブレイクか?
ソーシャルプラットフォームとの融合
読書を基点としたオンライン活動が活発に

■出版社・編集者の役割はこう変わる
従来の電子書籍との違いとは
無限に広がる可能性にチャレンジせよ
「やっぱり紙でしょ」なのか、「そろそろヤバイ」のか?
こんな出版社・編集者は消える
編集者に求められるスキルはこう変わる〜電子DTP技術
歴史が証明する先行者利益
アマゾンかアップルか?ではなく、プラットフォームの垣根は無くなる
電子出版エージェントとの付き合い方
著作権と契約への対処方法
これから求められる出版マーケティングとは
紙の本と電子の本は、使い分けか棲み分けか?
電子から紙へ、紙から電子へと誘導する販促手法
出版社が今から備えておくべきこととは
過去の遺産をデジタル化して自社直販でノウハウを蓄積すべし

■著者の出版戦略はこう変わる
変わる著者のブランディング戦略
著者はどうやって電子出版をビジネスに結びつけるか?
紙の本と電子の本をどう書き分けるか?
情報商材との違い
ツイッターがそのまま電子書籍へ?
従来以上に読者との接触が重要な時代に
フロントエンドとしての電子書籍、バックエンドとしての本業商品

http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20100312/index.html

開始時間:18:30(開場:18:15〜)
第一部:18:30〜20:00(講演:午堂登紀雄、小山龍介、原尻淳一)
第二部:20:00〜20:30(パネルディスカッション、質疑応答)
交流会:20:30〜22:30(フリードリンク+軽食)
出版業界に携わる人にとっての人的ネットワークをつくる場です。ぜひご参加ください。


お申込はこちらから↓
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20100312/index.html


※当日は参加者名簿を配布いたしますので、後日お送りしますメールに、企業名、肩書き、自己紹介・PRをお書き添えの上、ご返信ください。名簿への記載が不要の場合はご返信不要です。

日程 2010年03月12日(金)
時間 18時30分 〜 21時00分
受付開始 18時15分
定員 150名
セミナー受講料 15,000円
懇親会費5,000円

※お申込をいただきましたら、お振込み口座をご連絡させていただきます。

申込期限 2010年03月11日
会場 ベルサール九段
会場住所 東京都千代田区九段北1-8-10
アクセス 地下鉄九段下駅徒歩4分、地下鉄神保町駅徒歩6分、JR飯田橋駅徒歩7分
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20100312/index.html
posted by 午堂登紀雄 at 18:09| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

ちばともさん&菊原さん

飲み友達でもある、ちばともさんが、2月13日(土)に『出逢いの大学 特別講座 vol.4 』を開催されます。
http://ameblo.jp/chibatomo/entry-10425945753.html

今回の客員教授は、マネックス・ユニバーシティー代表の内藤忍さんで、テーマは「60歳までに1億つくる!内藤流負けない人生戦略」です。
内藤さんとは、毎月勉強会をやっていますが、とてもクレバーで優秀な人なんですよ。

ゲストも著者、編集者、業界のトップランナーなど10-15名程度ご参加される予定だそうです。
懇親会は実費ですが、彼のセミナーはいつも懇親会がメインとも言えるくらい、とても楽しいです。
実際、毎回、ここから色んなプロジェクトが生まれています。
ご興味ある人はぜひ!
http://ameblo.jp/chibatomo/entry-10425945753.html


また、友人の菊原智明氏が、明日香出版のルールシリーズから【トップ営業マンのルール】
を出しました。
http://www.tuki1.info/top.html

接客・営業レター・数字術・時間術・コミュニケーション術・モチベーション・トークなどを100項目にわたり、天才営業マンだけが出来る特殊なスキルではなく、誰でも実行可能なノウハウをまとめています。

このシリーズはとてもわかりやすく編集されており、売れているんですよね〜。
http://www.tuki1.info/top.html
それにしても、菊原さんのアウトプット力、すごいです。。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

【セミナー】ニュージーランド投資セミナー

今回のセミナーは、めったにお目にかかれない、豪華講師陣による、ニュージーランドの魅力をたっぷりお伝えする講演になっています。

セミナーは2回にわたり、同じ内容で実施されます。
12月11日(金)「ニュージーランド投資セミナー」
12月19日(土)「ニュージーランド投資セミナー」
http://www.rei-masters.net/seminar/detail/20091211/index.html

日本だけではなく、海外でも活躍できる拠点をつくろう、という動きが強まっています。

その有力な国のひとつが、ニュージーランドです。
ニュージーランドは積極的に移民を受け入れているため、人口が逓増しています。
また、税制、医療、教育などの分野で日本よりも優遇されています。

大きな魅力は、永住権の取得です。
米国のグリーンカードなどと比べると取得しやすく、2カ国を自由に行き来できることが可能になるのです。

現地の日本人不動産エージェント、実際に住んでいる人、不動産に投資している人、海外投資税務のスペシャリスト、銀行員などなど、見どころ満載です。
これで3,150円はめちゃ安いです。
(僕も少しお話しさせていただく予定です)

終了後は立食パーティーもありますので、ナマの声を聞くこともできますよ!

実際にニュージーランドに投資するかどうかは別として、海外の情報を頭の片隅に入れておくかどうかで、将来の選択肢、意志決定は確実に変わるのではないでしょうか。
posted by 午堂登紀雄 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【セミナー】出版企画セミナー

僕自身がどのように情報を捉え、どのように発想し、どのように表現を作りだしているか、という方法論を紹介するセミナーが開催されます。

12月3日(木)、10日(木)、17日(木)に開催される、「ベストセラーを生み出す 出版企画セミナー」
http://www.seminars.jp/topics/kym/gh.php

では、発想の方程式、情報の編集術、コンテンツ発想術、ものごとを観察する力、それらを文章にまとめる方法、コピーを紡ぎ出す方法、テーマ発見の方法などなどを、ご紹介します。

小山さんのコンテンツもめちゃめちゃ濃いので、かなり有意義なセミナーになりますよ!
http://www.seminars.jp/topics/kym/gh.php
posted by 午堂登紀雄 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

【講演】金融商品への投資&節税

ちょっと恥ずかしいタイトルなのですが、株式会社UHGの主催で、12月5日に講演する予定です。
http://r.advg.jp/adptg_count/r?adptg_aid=1412&adptg_mid=821&adptg_lid=1

メインは節税についてですが、私が実際にやっている、商品先物取引とFXについて、初めて手口を明かします。

そういえば、今、商品市場全般がバブル状態で、私もえらく儲かっています。
そろそろ利食いをかけて、いったん脱出しようと考えていますが、そういうやり方を初披露します。

無料ですので、もしご興味があればぜひ。
http://r.advg.jp/adptg_count/r?adptg_aid=1412&adptg_mid=821&adptg_lid=1
posted by 午堂登紀雄 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

「投資物件紹介ツアー」の紹介

投資物件視察ツアーのプチ宣伝です。

不動産投資のプロフェッショナルから学ぶ「安定経営を目指す投資物件を見極めるポイント!」

本ツアーは、東京神奈川を中心にセレクトした収益物件を車で視察します。
弊社の不動産投資コンサルタント2名が同乗し、押さえるべきポイントや見方を解説ながらのご案内となります。
うち一人は、『失敗ゼロにする実戦「不動産投資」入門』の著者でもある秋津智幸が同行します。
http://tinyurl.com/6z99s8

今、市場に出ている旬な物件のほか、未公開の物件もご覧いただく予定です。
紙情報ではわからない点、実際にプロが見ている視点などもわかりやすく解説してまいります。
もちろん、自由にご質問していただくことも可能です。

具体的に投資物件を探しているという人はもちろん、どういった物件を検討するのが安定運用になるのか、ネットの物件などを見ても何が良くて何が悪いのかわからないという人も、ぜひご参加ください。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする