2009年12月08日

増刷決定

新刊の「お金の才能」が発売と同時に増刷決定。
初版部数が多く、ちょっと不安だったけど、ホッと一息。

会社は12月25日が仕事納めで、1月4日から始動だが、次の本も控えているので、年末年始はフル活動になりそう。

僕は出版に関してはあまり自分ブランドを意識せず、おもしろい本、新しいチャレンジになる本は、基本的に「断らない」をモットーにしている。

しかしそうすると、さすがに本業との両立が難しくなるので、来年はライターさんにも協力してもらって出す本が多くなりそう。
というわけで、今日の午後は3時間ほどインタビュー。

本業の方も、景気にブレない舵取りをしなければならないので、こちらも気合いを入れていく。→続きを読む


posted by 午堂登紀雄 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

投資セミナー&出版記念セミナー

5日(土)は株式会社UHG主催の投資セミナーで講演。
最近の円高で、ドル円86円で買い、今は90円になるなど、いちおう成果が出ているので、自分の技術に自信が持てるようになってきた。
質疑応答は30分とったのですが、鋭い&具体的な質問がバンバン出て、かなりの熱気でした。
主催者によると、110人以上来ているのでは・・・とのこと。
投資熱はまだまだ強いようです。

6日(日)は、私とビジヴォの秋竹朋子との共同出版セミナー。
師走の忙しい時期にもかかわらず、120人くらいのお客様に来ていただきました。
本当にありがとうございました。

当日は知人にも宣伝コーナーを設けてもらい、アートやネイル、民宿、オーダーメードスーツ、フローズンヨーグルトなどをプレゼンしていただきました。

後半は秋竹先生を始め、ビジヴォが誇る美人講師、上沼純子先生と廣瀬春乃先生によるミニコンサート、秋竹先生がひらいているピアノ教室に通う子供達の歌など、いろんなイベントを行いました。

さらに今週後半に店頭に並ぶ予定の私の新刊を先行販売しましたが、50冊完売!
私が押し売りのように声をかけたにもかかわらず、快くご購入いただき、ありがとうございました。
かんき出版からも販売のお手伝いに来ていただき、感謝です。

これからもビジヴォをよろしくお願いします。

今月は11日、19日にニュージーランドセミナー、10日と17日にも出版企画セミナー、著者関係のイベント参加、本の取材、経営者勉強会など、2009年も大晦日まで突っ走ることになりそうです。
posted by 午堂登紀雄 at 11:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

富裕層うごめく六本木ヒルズ

昨日は、六本木のグランドハイアットでDVDの打ち合わせをしたあと、友人の野田宜成さんと、山崎拓巳さんのW出版セミナー&懇親会に参加。
野田さん→http://noda-net.com/index.php
山崎さん→http://www.taku.gr.jp/

六本木ヒルズの49階にあるホールで、300人くらいはいただろうか。
コンサートのような熱気で、素晴らしい講演会だった。

懇親会に行くまでの間、49階のロビーにいたら、なんと先日食事したばかりの経営コンサルタント氏がいるではないか!
どうやら、51階でパーティーをした帰りらしい。

彼の隣には全身高級ブランドに身を包み、富裕層のオーラが漂う美しいお嬢様が!
彼氏の車の写真を見せてもらったが、なんとランボルギーニ。
どうやらガヤルドのようだが、2,500万円くらいするはず。ムルシエラゴだったら4,000万円近い。
でも、フェラーリ何台持っているとか、周りはそういう人たちばかりらしい。。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

新刊紹介ともろもろ

友人の大塚寿さんが、新刊を出されました!
バイトでも億稼ぐ不況なのに元気のいい会社
バイトでも億稼ぐ不況なのに元気のいい会社

アマゾンキャンペーン実施中です。
http://www.pshonin.com/PToolF/Forms/2278/

彼はすっごくおもしろい人で、水野俊哉さん、マネックスユニバーシティの内藤忍さんらとともに、極秘プロジェクトを推進中なのです。

水野さんと言えば、「ベストセラービジネス書がすらすら書けるセミナー」を開講しており、直近では、10月22日(木曜日)に開催されます。
内容は、
・出版ブランディング戦略のモデリング
・ベストセラービジネス書の構成(目次)パターンの解説
・ビジネス書ベストセラーの文章術
・ビジネス書ベストセラー作家心構え、質疑応答
などです。
http://mizunotoshiya.seesaa.net/article/128469529.html

もう一人、これまた友人の高城幸司さんも新刊を出されました。
できる営業の基本とコツ (「ビジネスの基本とコツ」シリーズ)
できる営業の基本とコツ (「ビジネスの基本とコツ」シリーズ)
要点をまとめたシステム手帳のリフィルが付いていて、本の中身をいつでも復習できるようになっています。

大塚さんも高城さんもリクルート出身ですが、人材輩出企業と言われる通り、営業の分野では本当に傑出した人材がたくさんいますね。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

大丈夫か?鑑三

間違えた、肝臓だった。

今週は月・火・木・金と4日間、会食となってしまった。
月曜日は六本木でブランディングコンサルタントや薬局チェーンの経営者と会食。

火曜日は中小企業経営者の勉強会&懇親会「ビジネスボンド」。
熱い経営者ばかりで、とても刺激を受けたし、コラボも進みそうだ。
懇親会の場は、幹事の社長の店でもある、「かつ吉」
http://www.bodaijyu.co.jp/
やばい、激ウマい。

木曜日は「整理HACKS」でも有名な小山龍介さんと、彼の右腕の女性(裏の世界では有名な人?で、名前を出しちゃいかんようです)と、西麻布で会食。
店は日本食バーの終夜灯(あかり)。
http://www.akari-azabu.com/
やっぱ、日本食は素晴らしい。こんな料理を食べられるなんて幸せ♪
それにしても、小山さんのバイタリティは素晴らしい。
新しい極秘プロジェクトが続々進行中で、私も少しジョインさせていただくことになった。

金曜日は(ていうか、今日か)、さる大物アーティストと池尻大橋で会食。とんでもなく有名な人なので、席に招かれ大変恐縮中。
でも、とってもうれしくて、舞い上がっている。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

遅すぎる記事

ついに自民党が下野し、民主党政権が誕生する。
・・・なんて、今さらこの記事はもう遅い?(笑)

民主党のマニフェストを見ると、いろいろ思うことはある。
http://www.dpj.or.jp/index.html
(自民はさすがに元気がないhttp://www.jimin.jp/index.html
民主政権を批判する声もあるが、自民のダメ議員が駆逐されたと思えば評価できる。仮に今回、民主がダメでも、次の解散総選挙では民主のダメ議員が振り落とされ、それを繰り返して少しずつ良くなっていくのだろう。

まあ、政党や首相にかかわらず、やはり自分の足で立って歩かなければならない。
その方法のひとつとして、資産運用がある。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ノマドスタイルな週末

この土日は、ほぼ終日、原稿書きで終わってしまった。
土曜日は朝7時からジョナサンに籠もり、昼の12時に一旦休憩。電源の使えるマクドナルドでノートパソコンを充電しつつランチ。家族連れなどで混んできたので、今度はエクセルシオールカフェに移動し、午後1時から午後6時まで書き続ける。

フラフラになったところで、夜7時に西麻布へ移動。水野俊哉さんとオトバンク社長の上田渉社長による、『ビジネス書のトリセツ』×『脳が良くなる耳勉強法』出版記念パーティーに参加。

ディスカヴァーの干場社長、著名ブロガーの小飼弾さん、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」などベストセラー作家兼公認会計士の山田真哉さんなど、蒼々たる面々でした。

前日の金曜日も水道橋のビアガーデンで一緒に飲んでいた臼井由妃さん(最新刊は「ポジティブ思考なんて捨ててしまいなさい!」)や、同じく飲み仲間で「出逢いの大学」の著者、千葉智之さんらのお姿も。千葉ちゃんは前日まで北海道の旭川に出張だったらしいい!

出版社も、徳間書店、ディスカヴァー・トゥエンティワン、かんき出版など、顔なじみの人たちと再会。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

エグゼクティブはなぜ人間ドックに行くのか?

今日は朝8時から、東京駅近くの人間ドックに行って来た。

いや別に自分がエグゼクティブだと言いたいわけじゃなく、来ている人を観察した結果なのだ。早朝だというのに、スーツを着たビジネスマン、ビジネスウーマンが続々とやってくるのだが、みな精悍な顔をしていて、すごい仕事ができそうなオーラが漂っている。

なんなんだろう、この顔ぶれは・・・。

経営者向けにコーチングや研修をしている友人に紹介してもらってきたのだが、どうもハイクラス向けの人間ドックらしいことも影響しているとは思うのだが・・・。

僕自身は、実はあまり健康に気を使わないタイプだった。

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

「愛」の反対は・・・?

「愛」の反対は「憎しみ」?
違う。

では、「愛」の反対は何だろう?
それは・・・

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

テレビ収録

土曜日は当社のビジネスボイストレーニングスクール「ビジヴォ」のテレビ収録に立ち会う。

フジテレビの「さんまのあっぱれ新教授」という番組の中で、山本太郎さんが習いたい「声のトレーニング」で、チーフトレーナーの秋竹先生に白羽の矢が立った。放映は9月13日の予定。秋竹先生も10月にぱる出版から本を出す予定で、少しずつ露出が増えていて、これからが楽しみになってきた。
http://www.fujitv.co.jp/shin-appare/index.html
200908081707000.jpg
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

本業こそすべて

ビジネス書を出すのはモノ作りであり、作品は多くの人の目に触れるから、僕のことを作家だと思っている人もいるらしい。

でも本業は、不動産投資コンサルティング会社の経営である。これはサービス業なので、なかなか不特定多数の人には見えにくい仕事とも言える。だから、僕がデスクで仕事をしている姿はなかなか想像しにくいのは当然かもしれない。

逆に社員には、僕の著作活動は見えないので、社長は遊んでるんじゃないかと思われているかもしれない(苦笑)。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

人が休んでいるときに学ぶ

著者仲間の本田健さんが、8月15日(土)に、さわかみファンドの澤上篤人氏らとともに、「明日から使えるお金の考え方、新しい時代のヒント」をテーマとした講演をするとのこと。
詳細はこちら↓
http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=28460
申込みはこちら↓
http://www.jlh.jp/seminar0815/index.php

お盆の真っ最中かよ〜と感じるかもしれないが、多くの人が休むお盆の時期に勉強して知識武装する、というのは大切な考え方。

それに、このみんなが遊んでいる時期に精力的に動いている人というのは、やはり同士でつながりを得やすいもの。

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ビジネス書のトリセツ

昨日は仕事が終わった後、脳波振動ヨガに。
実はこれ、脳活用プログラムで、感情のコントロールや潜在能力開発につながるというもの。

最初にエネルギー診断というのを受けるのだが、これは手のひらから放出される生体エネルギーを数値化し、色で表現してくれる機械。

トレーニング前は、黄色(他者への貢献意欲)と赤(何かを成し遂げようという意欲)が半々くらいだった。そして、トレーニング開始。

丹田を鍛えたり、体のバランスを補正したり、瞑想による集中力強化などの内容。

そして、トレーニング後にも診断を受けたら・・・

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 10:43| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

聞かれると考えがまとまる

最近、取材の依頼が増えています。

昨日はムック本「まねる仕事術」の取材。
http://ameblo.jp/ks-ueno/theme-10014345539.html

本日は「ビッグトゥモロウ」の取材。
来週は「日経ビジネスアソシエ」の取材。
再来週はムック「別冊宝島」の取材。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

朝日ホテル

群馬県にある朝日ホテルのご招待で、集客の提案をしてきました。

池袋駅から無料送迎バスで約2時間30分。これは便利!
高速のSAで一回休憩を入れ、一路朝日ホテルへ。
うねった山道を進むと、老神温泉郷という看板が見える。さらに進むと、重厚な造りの建物に到着。
200907081529000.jpg
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 10:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

ショック!交通事故目撃

昨日も今日も7時から会社近くのスターバックスコーヒーで原稿書き。
そういえば昨日は大変な出来事があった。

9時前にはスタバを出たが、小雨が降っていた。
ちょうど表参道交差点にさしかかったとき、「バシャーン!!」というものすごい音。

どこかの看板が落ちたのかな、と思って振り向くと、交差点の真ん中に、倒れたバイクと、仰向けに横たわった人が!→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

飲み屋でトクする方法

29日、30日と連続で会食。
2日とも、表参道にある中華料理店「シルクロード」
そして、いつものように、お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方で紹介した方法を実践。

29日、ぐるなびで調べたらおいしそうだったので、午後9時過ぎに行く。うまい!しかも値段も相場より安い。

これは僕の中での基準なのだが、料理の写真をきれいに撮っている店は、たいていおいしい。なぜなら、料理の写真をきれいに(おいしそうに)撮ることは、自分の店の商品に対する愛情だからだ。マズそうに撮っている場合は、店長やシェフやオーナーに、料理に対して愛がないからだ、と思っている。そういう店はやはりおいしくない。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

不動産コンサルタントの価値とは?

僕たちは商品としての不動産を売っているが、本当に売っているのは、その先にある経済的自由や心の余裕である。

セミナーでも、受講者には、「不動産を買うことが目的ではなく、本当に手に入れたいのはその先にあるもののはず。だから、不動産投資を選ばないという選択肢もありますよ」と言っている。

だから、それが実現できるのならば別に不動産じゃなくてもいいのだけれど、今のところは不動産が最も現実的で、かつ成功の再現性が高い手段であると思っている。

僕のところに相談に来られるお客様で、すでにつきあいのある不動産コンサルタントがいる人もいる。不動産分野で日頃から気軽に相談できる人を持っていることは素晴らしいことだ。

しかし中には、ケチをつけることで自分の価値を出そうとしているコンサルタントもいる。たとえば僕たちが提案した物件に対して、「あれがダメ」「これがダメ」「そこが危険」「それは損する」と言って話をぶちこわしにするのである。

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

プロジェクトを動かす

今日は社内ミーティング。
各自が担当として取り組んでいるプロジェクトの進捗報告とディスカッションの場となる。

期待の新人、林君。
彼のタスクは、7月28日に開催予定の当社主催パーティの企画。
これは、普段からお取引させていただいている不動産会社各社を招いて、感謝と交流の意味を込めて行うもの。
もちろん、狙いは、当社に優先的に優良物件情報を提供していただくため、です。
私が当社の集客スキームをプレゼンし、役員の秋津が実務面から融資交渉や成約にいたる当社の強みをプレゼン。そして歓談、その後、音楽家によるミニコンサート、という流れの予定。

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

雨の日の傘からわかること

今日は朝から雨。通勤電車の中は殺気立っています(苦笑)。

気づかずに傘を他人にぶつけてくる人がいて、ちょっとムカ^^。自分の持ち物の位置関係を把握できていないのか、「こういう持ち方をしたら人に当たる」という想像力が欠如しているのか、ちょっと困ったさんです。駅を出て歩いていると、前方に傘を振って歩く人。後ろを歩く人への配慮も欠けているのでしょう。

中には、アンブレラカバー(傘袋)に入れている人とかもいて、マナー意識が高い人なのでしょう。

雨の日の傘の持ち方ひとつで、周囲への配慮、身体範囲の意識、想像力が見えてきます。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 11:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ものづくり学校

午前中は日本橋で打ち合わせ。
午後3時、その足でラフォーレ原宿の裏にあるコーヒー専門店で、編集者と新刊の最終打ち合わせ。文章を何度も練り直したので、かなりいい感じに仕上がりそうです。

そのコーヒー専門店(店名は忘れました)は、相当こだわっているらしく、アイスコーヒーのロックアイスもコーヒー製です。氷が溶けても薄まらないようにという配慮でしょう。
200906081551000.jpg

その後、三軒茶屋にある「世田谷ものづくり学校」を訪問。僕が個人的に出資している会社が、そこに事務所を構えているのです。その会社はまだ立ち上げたばかりですが、子育てママを応援する、上質な客層をターゲットとした「mamakiss」(ママキッス)というフリーペーパーを発行する予定です。
200906081746000.jpg


200906081744000.jpg

上は、社長の井下さん(左)、制作スタッフの鈴木さん(右)
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

仕事三昧の土曜日

6月6日(土)は、早朝から、13日(土)に行われる「夢をかなえるためのライフプランセミナー」のプレゼン資料作成。

その後、新宿の小田急サザンタワーでビジネス社の担当編集者と新刊の打ち合わせ。打ち合わせをしていたら、なんと隣のテーブルに、ハックシリーズで有名な、シゴタノ!の大橋悦夫さんが!なんと奇遇な!

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 15:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

カシータの徹底力

昨日は東北放送アナウンサーの三橋泰介さんと、ポッドキャストコンサルタントの早川洋平さんと、ビジヴォの秋竹朋子さんの4人で、麻布十番にあるレストラン、カシータで食事。

そこで目を見張ったのは、カシータの徹底力です。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

大阪セミナー後、岡山の実家へ

23日(土)は大阪の梅田で不動産投資セミナーでした。
しかし、早朝、新大阪駅に降り立ってビックリしたのは、マスクをしている人の多さ。ざっくり6割くらいの人がしていただろうか。キヨスクをのぞくと、マスクは完売しているという掲示が。
僕たちのセミナーでも、3分の1くらいの人が欠席。。。

無事セミナーも修了し、同行した社員3人と尊敬する大阪の大富豪と一緒に焼き肉店へ。
さすが大阪は新地の店。メチャうまい♪

夜9時の新幹線で、実家の岡山へ。
父親ももう、今年72歳だから、会えるのもあと数回。
そう考えると、もっとアクセルふかして親孝行したい思いが強まる。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

猫カフェ的マーケティング

本日、ランチ会食のため原宿に来たのですが、なにやら若い女性の行列が…
200905201250000.jpg

何ごとかと、行列の先を見ると、猫カフェでした。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

泣ける映画

またもや号泣してしまいました。。
前回に引き続き、どうも最近は涙腺がゆるいようです。

友人に誘われ、六本木ヒルズの東宝シネマズで、「余命1ヶ月の花嫁」という映画を観ました。

反則ですよこれ、もう泣きっぱなしです。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

友人のオフィス移転パーティーに

昨日は、「36倍売れた! 仕組み思考術」の著者でもある、田中正博さんの新オフィス移転祝いパーティーでした。

にしても、すごいオシャレなオフィスで、田中さんが敏腕社長に見えてしまいます(笑)。

当日は、仕組み番長の荒濱さん、キキダス・マーケティングの中山さん、サンブリッジの祐川さん、ビジネス社の岩崎さん、丸美屋の古山さん、ビジヴォの秋竹、という8名で、オフィス1Fにあるバーで飲みまくり。

気がついたら夜中の1時になっていて、大あわてで駒沢に移動。(飲み代の支払い忘れた!みなさんゴメンなさい)

駒沢ではバンドの音合わせに同席。しかし飲み過ぎて居眠り状態。終わったのが深夜3時で、家に着いたのが4時。翌朝8時に起きて会社へ。

二日酔いの寝不足のふらふらながら、意外に頭は冴えていて、役員と夜遅くまで新規事業の打ち合わせ。

結局終電かい^^
posted by 午堂登紀雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

会社の目標と社長の説明責任

今朝の会議で、社員から「会社の方向性が見えない」という指摘を受け、イカンイカンと思いました。
年初の事業計画の時に話したし…と思っていたけど、もう4ヶ月くらいそういう話をしていなかったから、やはり繰り返し言い続けなければならないんだなと反省。。

生徒が急速に増えている、ビジネスボイストレーニングスクールのビジヴォについても、いろいろ不信感を持っていたようで、僕の説明不足と、不動産と関連性のない新規事業を同じ会社の中でやる難しさを痛感。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

テキ屋の儲かる仕組み

本日は朝9時から午後1時まで、4時間ほど新刊の原稿書き。

その後、神田祭を見に秋葉原へ。
秋葉原から御茶ノ水の神田明神まで、御輿を見ながら練り歩きました。天候に恵まれたこともありますが、すごい人出です。

お祭りと言えば定番の屋台ですが、テキ屋のお兄さんに誘われるままに、ついつい焼きそば、焼き鳥、もつ煮込とビールを買ってしまう。

そこでふと気づいたのは、テキ屋のお兄さんの多くは、どうもやーさんぽい様子。他の屋台を見てみると、あることに気づきました。人通りの多い優良立地はやーさんが、よくない場所は普通の人が店を出しているのです。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

泣ける動画

「象の背中」というアニメーションビデオをご存じでしょうか。僕はガラにもなく、感動で号泣してしまいました。

何度見ても、涙がぽろぽろ、ぽろぽろ・・・。

本のネタを探してYou Tubeを検索していてたどり着いたのですが、これほど泣いてしまうとは思いませんでした。

お子様を持つ親ならば、「絶対に死んでたまるか!」と強く感じること請け合いです!
続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。