2009年06月07日

仕事三昧の土曜日

6月6日(土)は、早朝から、13日(土)に行われる「夢をかなえるためのライフプランセミナー」のプレゼン資料作成。

その後、新宿の小田急サザンタワーでビジネス社の担当編集者と新刊の打ち合わせ。打ち合わせをしていたら、なんと隣のテーブルに、ハックシリーズで有名な、シゴタノ!の大橋悦夫さんが!なんと奇遇な!

→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 15:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

カシータの徹底力

昨日は東北放送アナウンサーの三橋泰介さんと、ポッドキャストコンサルタントの早川洋平さんと、ビジヴォの秋竹朋子さんの4人で、麻布十番にあるレストラン、カシータで食事。

そこで目を見張ったのは、カシータの徹底力です。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

大阪セミナー後、岡山の実家へ

23日(土)は大阪の梅田で不動産投資セミナーでした。
しかし、早朝、新大阪駅に降り立ってビックリしたのは、マスクをしている人の多さ。ざっくり6割くらいの人がしていただろうか。キヨスクをのぞくと、マスクは完売しているという掲示が。
僕たちのセミナーでも、3分の1くらいの人が欠席。。。

無事セミナーも修了し、同行した社員3人と尊敬する大阪の大富豪と一緒に焼き肉店へ。
さすが大阪は新地の店。メチャうまい♪

夜9時の新幹線で、実家の岡山へ。
父親ももう、今年72歳だから、会えるのもあと数回。
そう考えると、もっとアクセルふかして親孝行したい思いが強まる。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

猫カフェ的マーケティング

本日、ランチ会食のため原宿に来たのですが、なにやら若い女性の行列が…
200905201250000.jpg

何ごとかと、行列の先を見ると、猫カフェでした。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

泣ける映画

またもや号泣してしまいました。。
前回に引き続き、どうも最近は涙腺がゆるいようです。

友人に誘われ、六本木ヒルズの東宝シネマズで、「余命1ヶ月の花嫁」という映画を観ました。

反則ですよこれ、もう泣きっぱなしです。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

友人のオフィス移転パーティーに

昨日は、「36倍売れた! 仕組み思考術」の著者でもある、田中正博さんの新オフィス移転祝いパーティーでした。

にしても、すごいオシャレなオフィスで、田中さんが敏腕社長に見えてしまいます(笑)。

当日は、仕組み番長の荒濱さん、キキダス・マーケティングの中山さん、サンブリッジの祐川さん、ビジネス社の岩崎さん、丸美屋の古山さん、ビジヴォの秋竹、という8名で、オフィス1Fにあるバーで飲みまくり。

気がついたら夜中の1時になっていて、大あわてで駒沢に移動。(飲み代の支払い忘れた!みなさんゴメンなさい)

駒沢ではバンドの音合わせに同席。しかし飲み過ぎて居眠り状態。終わったのが深夜3時で、家に着いたのが4時。翌朝8時に起きて会社へ。

二日酔いの寝不足のふらふらながら、意外に頭は冴えていて、役員と夜遅くまで新規事業の打ち合わせ。

結局終電かい^^
posted by 午堂登紀雄 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

会社の目標と社長の説明責任

今朝の会議で、社員から「会社の方向性が見えない」という指摘を受け、イカンイカンと思いました。
年初の事業計画の時に話したし…と思っていたけど、もう4ヶ月くらいそういう話をしていなかったから、やはり繰り返し言い続けなければならないんだなと反省。。

生徒が急速に増えている、ビジネスボイストレーニングスクールのビジヴォについても、いろいろ不信感を持っていたようで、僕の説明不足と、不動産と関連性のない新規事業を同じ会社の中でやる難しさを痛感。→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

テキ屋の儲かる仕組み

本日は朝9時から午後1時まで、4時間ほど新刊の原稿書き。

その後、神田祭を見に秋葉原へ。
秋葉原から御茶ノ水の神田明神まで、御輿を見ながら練り歩きました。天候に恵まれたこともありますが、すごい人出です。

お祭りと言えば定番の屋台ですが、テキ屋のお兄さんに誘われるままに、ついつい焼きそば、焼き鳥、もつ煮込とビールを買ってしまう。

そこでふと気づいたのは、テキ屋のお兄さんの多くは、どうもやーさんぽい様子。他の屋台を見てみると、あることに気づきました。人通りの多い優良立地はやーさんが、よくない場所は普通の人が店を出しているのです。
→続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

泣ける動画

「象の背中」というアニメーションビデオをご存じでしょうか。僕はガラにもなく、感動で号泣してしまいました。

何度見ても、涙がぽろぽろ、ぽろぽろ・・・。

本のネタを探してYou Tubeを検索していてたどり着いたのですが、これほど泣いてしまうとは思いませんでした。

お子様を持つ親ならば、「絶対に死んでたまるか!」と強く感じること請け合いです!
続きを読む
posted by 午堂登紀雄 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする