2016年02月01日

世界中から最新の不動産情報が集結!『海外不動産フェア2016』開催

2月2日にオウチーノ主宰で「海外不動産投資フェア2016」が開催されます。
https://www.o-uccino.jp/global/seminar/5508/?waad=qa6vHkVn
私も講師の一人として登壇させていただく予定です。

昨年8月のチャイナショックによる円高や新興国通貨暴落の影響もあり(先日のECBおよび日銀の金融緩和によって再び円安に振れていますが)、海外不動産が再び脚光を浴びています。

特に原油安が世界経済の足を引っ張り、産油国を中心に通貨安が広がっています。
しかしこの原油安も底を打ったという見方が大勢を占めるようになってきており、これら通貨も反転するかもしれません。

とすれば、今はチャンスではないでしょうか。

たとえば原油に依存するロシアの通貨ルーブルは、1年前は1ルーブル3円ほどでしたが、今は約1.5円と半分。
つまり今までの半額で買えることを意味します。
(オウチーノ主宰でロシア・ウラジオストク不動産投資セミナーも開催されています)

また、新興国は米利上げによる資金流出を食い止め、あるいは海外からの投資を呼び込むために、不動産に対する規制を緩和するところも出てきます。

最近ではベトナムが外国人に開放を始めましたし、次はミャンマーではないかと噂されています。
市場や制度が未整備の段階ゆえに価格が安く、将来のキャピタルゲインにつながる可能性も高くなります。
(もちろん、その分見えないリスクもあるのですが)


さてフェアに戻りますが、私は「海外不動産でお金持ちになる」というテーマで13時30分から1時間の枠をいただいており、今コンテンツを考えているところです。

大きな切り口としては、

・インカムゲイン
・キャピタルゲイン
・為替差益
・節税

が軸となる予定ですが、それぞれがどういう市場・メカニズムにおいて機能するかを、私自身の実体験をもとにご紹介する予定です。
実際、「こんなはずじゃなかった」という話はよく耳にするので。。

もちろんそれは私個人の見方に過ぎないのですが、ほかにも著名な方々が多数登壇しますので、多種多様な視点や考え方を得ることができると思います。

上記はメインホールですが、セミナールームではミニセミナーも開催され、Airbnb、フィリピン、イギリス、米国、モンゴルなどの不動産投資が紹介されるようです。

専門業者によるブースも多数出展しており、今現在のナマの情報をいろいろ聞くことができます。


海外送金にはマイナンバーが必要となるなど、個人の資産逃避に当局は厳しさを増していますが、「日本でしか運用できない」ではなく、「日本でも運用できるし、海外でもできる」と選択肢を多く持つことは、大切な視点ではないでしょうか。

今すぐどうこうする予定はない人も、そんな選択肢(情報)を自分のストックとし、世界規模で投資セクターを発掘することへの嗅覚を磨く、貴重な一日になると思います。

しかも参加は「タダ」ですしね(笑)。


 ■┓   世界中から最新の海外不動産情報が集結!
┗╋……………………………………………………………………………………
  ┃ 株式会社オウチーノ 週刊住宅新聞社 主催
  ┃ 『海外不動産フェア2016』
  ┃ https://www.o-uccino.jp/global/seminar/5508/?waad=qa6vHkVn

 株式会社オウチーノと週刊住宅新聞社が主催する、
 国内最大級の海外不動産フェアの開催です。

 世界的リゾートから経済の中心地まで、
 世界中から最新の海外不動産情報が集結いたします。

 海外不動産投資はもちろん、
 ロングステイに関する情報も手に入れることが可能です。
 


 ┌ ★『海外不動産フェア2016』 ゲストスピーカー 一覧
 │https://www.o-uccino.jp/global/seminar/5508/?waad=qa6vHkVn
 └────────────────────────────────

 ・午堂 登紀雄(株式会社エディビジョン代表取締役)
 
 ・岸 博幸(慶應義塾大学大学院 教授)
 
 ・杉原 杏璃(タレント、グラビアアイドル)
 
 ・崔 真淑(Good News and Companies代表、マクロエコノミスト)
 
 ・鈴木 学(アジア太平洋大家の会 会長)
 
 ・坂口 卓人(アジア太平洋大家の会 副会長)
 
 ・Julius M. Guevara(コリアーズ・インターナショナル)
 
 ・田中 圭介(株式会社エイリック 代表取締役)
 
 ・長尾浩章(株式会社週刊住宅新聞社 代表取締役)
 
 ・市川 隆久(株式会社オウチーノ 最高顧問)



 ┌ ★『海外不動産フェア2016』出展企業一覧
 │https://www.o-uccino.jp/global/seminar/5508/?waad=qa6vHkVn
 └────────────────────────────────

 ・シティインデックス 
 (カンボジア不動産)

 ・センチュリー21富士ハウジング 
 (カンボジア・タイ不動産)

 ・リーバンズコーポレーション
 (アメリカ不動産)
 
 ・ウォルトン社 
 (アメリカ土地投資)
 
 ・ステイジアキャピタルジャパン 
 (イギリス、アメリカ不動産)
 
 ・モンコン建設 
 (モンゴル不動産)
 
 ・ハロハロホーム 
 (フィリピン不動産)
 
 ・スタンダードプロパティグループ 
 (モンゴル不動産)
 
 ・ウィンドゲート 
 (ドイツ不動産)
 
 ・ファーストウェルネス 
 (フィリピン・セブ島不動産、英会話スクール)
 
 ・ATAコーポレーション 
 (ベトナム・ラオス不動産)
 
 ・ライジングアジア 
 (タイ不動産)
 
 ・TT&V Consultancy inc. 
 (フィリピン不動産)
 
 ・クリエイティブ 
 (バングラデシュ不動産)
 
 ・マリモ
 (フィリピン・アメリカ不動産)
 
 ・グローバルプロパティ 
 (オーストラリア不動産)



 ■『海外不動産フェア2016』開催概要
 ─────────────────────────────────────
 日時/2016年2月28日(日)9:30−18:00
 会場/御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
 住所/東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ
 電話/03-5776-1746(担当:オウチーノ 富田) ※9時〜20時(土・日・祝除く)
 備考/*フェアは1,000名の定員制となっております。
     定員に達した場合はキャンセル待ちとさせていただきます。
 ─────────────────────────────────────

 ▼詳細情報・事前参加申込みはこちら(※参加登録無料)
  ------------------------------------------------------------------
  https://www.o-uccino.jp/global/seminar/5508/?waad=qa6vHkVn
  ------------------------------------------------------------------



■その他セミナー・講演情報

○2016/2/13 資金70万円から始める「都心マンション投資」徹底理解セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/160213/

○2016/2/28 海外不動産フェア2016
https://www.o-uccino.jp/global/seminar/5508/

○2016/3/5 個人投資家 午堂登紀雄の投資日記 Part2 in浜松
http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2016/20160116/

○2016/3/16・17 「爆売れビジネス」パーフェクトセミナー合宿
http://www.rei-masters.net/seminar/date/160316_17/


■有料メールマガジン

「午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門」
http://www.mag2.com/m/0001370991.html

現在進行形で取り組んでいるビジネス・投資・節約術といった活動状況を紹介しています。


■書籍近刊

「新版 貧乏人が激怒する 新しいお金の常識」(光文社)
http://goo.gl/Bcru1k

「やる気が出るスイッチの入れ方」(WAVE出版)
http://goo.gl/DcPyHo

「グーグル検索だけでお金持ちになる方法〜貧乏人が激怒する2020年のマネー戦略」(光文社)
http://goo.gl/RNnWdy

「知っている人だけ得をする ローン0円住宅のつくりかた」(双葉社)
http://goo.gl/ge733R

「世帯年収600万円でも諦めない! 夫婦で年収5000万円になる方法」(KADOKAWA/メディアファクトリー)
http://goo.gl/XeTy23
posted by 午堂登紀雄 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433266072

この記事へのトラックバック