2013年11月21日

炎上しました。

久しぶりに炎上しました。

それは「貧乏人が激怒する ブラック日本の真実 」「情弱一人負けの時代」を生き抜くヒント
http://goo.gl/iibQXi

の広告記事なのですが、ニコニコニュースの記事下のツイッターで、「もっと見る」をクリックすると・・・

「情弱ほどブラック企業を批判する理由」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw823103

さすがニコニコユーザー。
罵詈雑言のツイートが850件!

予想通りの反応でしたが、やはり「ブラック企業」という言葉への食い付きはすごいです。

そして、インタビューで追加補足した記事がこちらですが↓
前編
「リアルで、ネットで、そこらじゅうにある“情弱ホイホイ”の正体とは?」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw832483

後編
「“煽り系”ビジネス書著者が語る“炎上との向き合い方”」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw838059

反論の先回りをし過ぎたのか、あるいはタイトルの引きが弱かったのか、ほとんど反応ありません。

ネット住民に刺さる表現とは難しいものです。

それにしても、「ワタミやユニクロはそんなに悪くない」というと、ネットでフルボッコされやすいようです。
http://blogos.com/article/73450/forum/

「自分は正義だ」という実感が欲しいのかもしれません。。

しかし私が以前よくヨメと行っていたワタミの店長は、「ワタミはいい会社ですよ」と笑顔で答えてくれました。

もちろん、客の前だから、というのもあるとは思います。

が、ワタミで充実して働いている人は肩身が狭いだろうなあと、ちょっと気の毒になりました。

それに、ネットで匿名で正義面しているだけでは自分の環境は変わらない。

そんな思いもあり、ブラック企業だけでなく、教育や経済、ノマドなど、ほかの様々な情報に対し、「より個人が強く、ハッピーになるには」という捉え方ができるよう、本書を書いたわけなのです。
http://goo.gl/iibQXi

しかし、本当に読んで欲しい人はなかなか読んでくれないという現実。。

今日も自分の力不足を痛感します。。
posted by 午堂登紀雄 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/380791560

この記事へのトラックバック