2013年09月21日

「米国不動産投資」実践セミナー


9月20日に発売される新刊、「イザというときのための あなたの資産を守る海外投資法」
http://goo.gl/jrDycm

の発売を記念して(?)、一度きりの米国不動産投資セミナーを開催します!
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131006/

以前からお伝えしておりますが、今後の資産運用のひとつとして米ドル建て資産をポートフォリオに加える必要があると、私は考えています。

その理由は、少なくとも自分が生きている間は、やはりアメリカが最強国家であり続けると感じるからです。

QE(量的金融緩和)の縮小は9月は見送られましたが時間の問題ですし、金利は上昇を始めています。
シェールガス・シェールオイルで米国が世界最大の産油国になりそうです。
これはますます米ドルに世界のマネーが集まることを意味します。

しかし、ただの米ドル預金は年利1%もつかない。
株価も最高値更新中で、ちょっと不安。
そこで不動産投資です。

西海岸では、不動産バブル崩壊の影響からはすでに脱し、価格は上昇しています。
約7年で価格が2倍になっていくというスパイラルに戻りつつあります。
家賃も毎年上昇しており、利回りも改善していくという、日本とは異なるマーケットです。

反対に、内陸都市では、そもそもバブルすら起きていないので、バブル崩壊もありませんでした。
そのため、価格上昇は緩やかですが、利回りは10%を超える物件がたくさんあります。

先日、財政破綻したデトロイト市では不動産価格が暴落しており、仕込みのチャンスではないかと思っています。
安く買えれば安い家賃でも収支が回りますから、他の物件から入居者を奪えるでしょう。
自動車産業が不振といってもゼロにはならないし、住居が不要な人もいないからです。

セミナーでは、私の実体験を紹介しつつ、多くの投資家が気になるであろうポイントをロバーツ真紀子氏に質問する、という形式を取ります。

特にローンのところは気になります。
資金がいくらあればできるのか、という点も気になります。
アメリカ特有のリスクも知っておかなければなりません。
容赦なくツッコミますので、どうぞご期待ください。

私が今回のセミナーで伝えたいのは、何も「アメリカ不動産を買え」ということではありません。

買うかどうかは個々人の状況と将来の展望による判断です。
でもその展望は、知らなければ選べません。

アメリカの現在の状況、将来のポジション・立ち位置を理解することで、今後、自分の資産ポートフォリオ、分散投資の選択肢として、総合的に判断する材料になります。

前回のメルマガでもご紹介したとおり、東京での不動産投資も有望です。
かといって、日本しか見えない、東京しか見えないというのでは、チャンスを逃すかもしれない、リスクを分散できないかもしれない。(東京オリンピック終了後の反動も懸念事項ですからね)

それは何も投資に限ったことではありません。

働く場所の選択、住む場所の選択、遊びに行く場所の選択、老後を過ごす場所の選択、子供の教育ルートの選択といった、人生の大きな岐路に立ったとき、世界を知ることは、より最適な選択につながると思っています。

なぜなら、総合的には日本がトップクラスの生活水準であっても、パーツパーツで見れば、日本を上回る国もあるからです。
ならば、イイトコどりをすればいい。
お金はここ、不動産はここ、転職先はここ、住む場所はここ、子供の学校はここ、というふうに・・・。

技術やサービスの進化によって、世界はどんどん狭くなっています。
特に日本人にとっては、海外を視野に入れることは、相対的に有利な環境になってきていると感じます。

「こんな人生にしたい」と思っても、知らなければ「できない」と諦めてしまうかもしれない。
しかし「こんな世界もあるんだ」「こんな生き方もあるんだ」とわかれば、目指すことができる。

本当は目の前にたくさんの道があるのに、知らなければ見えない。
道をたくさん知っていれば、最も有利(と思える)道を選べる。

「未知の世界を知ることは、自分の可能性を広げること」だと思っています。


終了後は、希望者の方々と近所の居酒屋で懇親会も予定しております(一人4,000円)。
参加するかどうかは当日で大丈夫です。

ちなみにご主人のマーク氏も来られます。
彼は一族で不動産経営をしている専業投資家です。
日本語はできませんので、英語が出来る人はぜひ話しかけてみてください。

ロバーツ真紀子さんも、日本人であることの強みを活かし、日本人のためのサービスを拡充されたいそうです。
ただ、彼女の帰国予定はわかりませんので、今後の開催予定は今のところありません。
つまり、最初で最後のセミナーになりそうです。

このチャンスに、ぜひみなさまのご参加をお待ちしています!

○お申し込みはこちらから↓
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131006/


■その他のセミナー

○10月05日 「午堂登紀雄の資産づくりセミナー」in大阪
http://www.seminar-biz.com/seminar/39377

○10月05日 「ビジネスを加速させる声&話し方&出版セミナー」in大阪
http://kokucheese.com/event/index/109908/

○10月06日 「米国不動産投資」実践セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131006/

○10月26日 「都心マンション投資」徹底理解セミナー
http://www.rei-masters.net/seminar/date/131026/


■電子書籍新刊[Kindle版]

「貧乏人が激怒する新しいお金の常識」(光文社)
http://goo.gl/Vwj4pL

「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」(学研)
http://goo.gl/fxzRDe


■オーディオブック版新刊

「33歳で資産3億円をつくった私の方法」(三笠書房)
http://www.febe.jp/product/154818


■書籍新刊

「イザというときのための あなたの資産を守る海外投資法」
http://goo.gl/jrDycm

「僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、
誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。」
http://goo.gl/2XlVJy


■新メールマガジン

午堂登紀雄の「40代からの最強自由人のつくりかた」
https://otomana.nifty.com/authors/godo/
posted by 午堂登紀雄 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375406800

この記事へのトラックバック