2021年07月22日

7月31日(土)出版を実現させるためのオンラインセミナー

オンラインイベントのご案内です。

「出版ブランディング戦略術 Zoomセミナー」
https://peraichi.com/landing_pages/view/maisuta418

日時:7/31(土)13時〜
   8/3(水)20時〜

※各回同じ内容です。

参加費:3,000円

内容:
・出版で自分をブランディングする方法
・出版を実現する6つの方法
・出版社が著者に求める条件とは
・書くテーマの探し方
・売れる企画を作るには
・企画書の書き方
・1冊分の分量を書くテクニック
・一発屋で終わらない無限のネタ出し法
・出版社とのコネクションの作り方
・最初の本が決まったらやること
など。


コロナで生活様式が激変してしまいましたが、私がコロナに関係なく生活できている要因のひとつに、この「書く仕事」がある点が挙げられます。

電子で受発注でき、納品もデータで完結しますから、人と会う必要がない。
書く作業そのものも、時間も場所も問わない。
ノートPC1台あれば、いつでもどこでも書ける。
そして印税や原稿料といった収入になります。

私は自分がやって良いと思ったことを発信するようにしていますが、自由とお金が手に入る著作業は、本当に素晴らしい。
だから、ぜひ一人でも多くの人に著者デビューをおススメしたい。
書籍の市場は縮小する一方ですが、新しい風を入れて盛り上げてくれる仲間を増やしたい。

そういう想いもあり、出版するためのノウハウや考え方を提供するセミナーを上記日程でオンライン開催します。

以前も書いたことでもありますが、お金以外にもメリットはたくさんあります。

まず、信用度が段違いに高くなります。
「本を出している」というだけで、相手が自分を見る目が変わます。

会社員で副業OKならば、実名で出版すれば周囲から尊敬を集められます。(ただし、嫉妬もされます)
副業NGならペンネームでもいい。
本が売れれば、そこから起業も夢ではありません。
私の知人でも、出版をきっかけに脱サラ起業し、自由に稼いでいる人は少なくありません。

もちろん自身で事業を展開している人にとっては、集客アップ、売上アップが見込めますし、事業提携の話も来ます。

そして世界が変わります。
たとえば雑誌やテレビからの取材が来ることがあります。
講演やシンポジウムなどへのお誘いが来ることがあります。
パーティーや各種イベントなどにも誘われます。

心無い誹謗中傷を受けることもありますが、それはたいてい論理的ではないので、無視すればいいだけのこと。

つまりメリットだらけなのです。

そこで、出版する方法のみならず、テーマの見つけ方、書く力を高める方法など、出版に至る全体像をお話する予定です。
「将来は出版したい!」という人はもちろん、「こうすれば出版できるのか」という選択肢を知っておきたい人にもぜひおススメです。

Zoomでの参加となりますが、特に顔出しなどは不要ですので、お気軽にご参加いただければと思います。
(画像をミュートにすれば顔は移りませんので)

「出版ブランディング戦略術 Zoomセミナー」
https://peraichi.com/landing_pages/view/maisuta418

日時:7/31(土)13時〜
   8/3(水)20時〜

※各回同じ内容です。

参加費:3,000円



■有料メールマガジン

「午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門」
http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/category/money.html

現在進行形で取り組んでいるビジネス・投資・コスト削減策などの活動状況とその成果を紹介しています。
今後発売する新刊の原稿も先んじて全文公開しており、さらに新刊をプレゼントする特典もついています。
http://www.mag2.com/m/0001370991.html


■書籍近刊

『独断力〜他人の言うことは聞かない方がうまくいく〜』
https://www.amazon.co.jp/dp/4074486709/
 
『人生は「あきらめる」ほうがうまくいく!』(河出書房新社)
https://www.amazon.co.jp/dp/4309300065/

「“自己肯定感"のスイッチが入る! 自分を受け入れる力」
https://www.amazon.co.jp/dp/4413231775/

「自分なりの解決法が見つかる 前向きに悩む力」(日本実業出版社)
https://www.amazon.co.jp/dp/4534058071/

「年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則」(学研プラス)
楽天ブックス
https://a.r10.to/hbbB9F
アマゾン
https://tinyurl.com/trto7ce

『「人見知り」として生きていくと決めたら読む本』(すばる舎)
https://amzn.to/2Q2rV47

『年収1億円になるためのノート』(WAVE出版)
https://amzn.to/2I4HIua

『「できないことはやらない」で上手くいく
嫉妬、コンプレックスを「捨てる」技術』(WAVE出版)
https://amzn.to/2Y0ZB6D

『1億稼ぐ子どもの育て方』(主婦の友社)
https://amzn.to/2I9SuC0

『「稼ぐ子」に育てるために今すぐやめる24のタブー』(マガジンハウス)
https://amzn.to/2S9GmkJ

『マンガ版「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人』(学研プラス)
https://amzn.to/2IL0vdu

『私が「ダメ上司」だった33の理由』(日本実業出版社)
https://amzn.to/2kJSrhR

「引きこもり主夫投資家≠ェ教える グーグル検索だけでお金持ちになる方法
【アップデート版】」 (光文社 知恵の森文庫)
https://amzn.to/2ujxZcB

「孤独をたのしむ力」(日本実業出版社)
http://amzn.to/2yTxiu4

「年収1億の勉強法 年収300万の勉強法」(学研プラス)
http://amzn.to/2sg3ZdQ

「33歳で資産3億つくった僕が43歳であえて貯金ゼロにした理由」
(日本経済新聞出版社)
http://amzn.to/2oLyCtH

「いい人をやめれば人生はうまくいく」(日本実業出版社)
http://amzn.to/2gJoA7Y


posted by 午堂登紀雄 at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする