2018年07月13日

最新刊「引きこもり主夫投資家≠ェ教える グーグル検索だけでお金持ちになる方法【アップデート版】」発売のお知らせ

2015年に発売された「グーグル検索だけでお金持ちになる方法」を加筆修正した文庫版の
引きこもり主夫投資家≠ェ教える グーグル検索だけでお金持ちになる方法【アップデート版】 (知恵の森文庫 t こ)
引きこもり主夫投資家≠ェ教える グーグル検索だけでお金持ちになる方法【アップデート版】 (知恵の森文庫 t こ)
が発売されました。

「はじめに」をご紹介します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
文庫化に寄せて

本書の元となる単行本『グーグル検索だけでお金持ちになる方法』が出版された2015年から3年。
たった3年ではありますが、私の生活は大きく変わりました。
もちろん、当時よりもずっと幸福を感じられる状況になっています。

たとえば本書で紹介している「ローンゼロ円住宅」。
単行本発売時は計画段階でしたが、実際に完成していまはそこに住んでいます。
住宅ローンの返済負担がゼロどころか収支は月約10万円のプラス。
そして目の前が広い公園で子どもが自由に遊ぶことができるなど、とても快適です。

また、単行本の中ではいろいろな「マネー戦略」や「お金に対する気づき」を紹介しましたが、私もこの3年間、「検索」と「実践」を繰り返し、自身の経済活動のアップデートを続けてきました。

「クレジットカード」は当時のものから2枚を残してすべて刷新。
「保険」は節税と運用が両立できるもので4本の追加加入。
所有する「不動産」のほとんどを売却しつつ、より収益性の高い太陽光発電所に買い替え。
仮想通貨にも早期に始めたおかげで、暴落した現在でも十分な含み益になっています。(つい先日売却しました)

大きな変化がもう1つ。
昨年、第二子が生まれたのですが、妻は企業研修やカルチャーセンターの講師をしているため、外に出ざるを得ません。
一方、発達障害の長男のため、平日の午後は毎日、療育で発達支援施設へ送迎しなければなりません。

そのため私がほぼ家事育児をする引きこもり主夫≠ネのですが、労働時間は以前より少なくなったにもかかわらず、収入は毎年増え続け、お金も使いきれずに増えています。(というわけでタイトルに「引きこもり主夫投資家」と入りました)

そんな稼ぎ方、生き方ができるのも、すべて「検索」のおかげです。
これがなければ「自由に好きなことをして稼ぐ」という、いまのライフスタイルは実現できなかったと思います。

本書でも述べている通り、日常で直面するほとんどの問題は検索で解決可能ですし、切り口を変えた検索結果を組み合わせれば、ある程度の未来予測も可能です。
逆に言うと、「検索」を駆使すれば、いまからでも誰でも自分が望む人生を手に入れることができるということです。

今回、文庫版となる本書を、この3年間の変化を踏まえて加筆修正し、[新版]としてアップデートしました。

いまからでも遅くはありません。
といいますか、情報量が膨大になったいまだからこそ、より独創的なアイデアの宝庫として活用できると言えます。
本書によって検索の無限の可能性に気づき、理想的な人生を送るお役に立てたとしたら、著者として大変うれしく思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

現代では、引きこもっていてもどこに住んでいても、最新の情報を得られ、経済的に有利な判断ができます。
大げさでもなんでもなく、検索はほんとうに無限の可能性を秘めていると実感しています。

私自身、経営していた会社が崩壊し、資産も何もかも失ってどん底の状態から約4年で世帯年収が5,000万円を超え、それから3年で年収はさらに2,000万増えました。
もちろんローンの返済等があるので手取りでは4,500万円ほどになりますが、そのうち完全不労所得は1,500万円ほど。
つまり、朝の数時間だけで年3,000万、プラス何もしなくても年1,500万入ってくる仕組みが作れたのも、検索して調べて実践したからです。

金額はともかく、その方法も多くの人に実践可能なものに絞って本書の中で紹介しています。
ご興味がありましたら、ぜひ書店で手に取っていただければと思います。

「引きこもり主夫投資家≠ェ教える グーグル検索だけでお金持ちになる方法【アップデート版】」 (光文社 知恵の森文庫)
https://amzn.to/2ujxZcB


■セミナー・講演情報

〇2018年7月28日(土)都心マンション投資徹底理解セミナー
http://rei-masters.net/seminar/date/180728/

〇2018年11月17日(土)第2期生スタート
マイスタイル起業塾
https://peatix.com/event/394462/
先日告知しました第1期生はすぐに満席になり、ちょっと先になりますが第2期を募集します。


■有料メールマガジン

昨年に引き続き、まぐまぐ大賞2017のMONEYVOICE部門で3位をいただきました!

「午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門」
http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/category/money.html

現在進行形で取り組んでいるビジネス・投資・コスト削減策などの活動状況とその成果を紹介しています。
今後発売する新刊の原稿も先んじて全文公開しており、私の著作すべてをこのメルマガで読むことができます。
また、新刊をプレゼントする特典もついています。
http://www.mag2.com/m/0001370991.html



■書籍近刊

最新刊『私が「ダメ上司」だった33の理由』(日本実業出版社)
https://amzn.to/2kJSrhR

「孤独をたのしむ力」(日本実業出版社)
http://amzn.to/2yTxiu4

「年収1億の勉強法 年収300万の勉強法」(学研プラス)
http://amzn.to/2sg3ZdQ

「33歳で資産3億つくった僕が43歳であえて貯金ゼロにした理由」(日本経済新聞出版社)
http://amzn.to/2oLyCtH

「いい人をやめれば人生はうまくいく」(日本実業出版社)
http://amzn.to/2gJoA7Y

『仕事が速いお金持ち 仕事が遅い貧乏人』(学研プラス)
https://goo.gl/xxoJtT

『いつも時間に追われている人のための「超」時間術』(総合法令出版)
http://goo.gl/xxz8VS

「新版 貧乏人が激怒する 新しいお金の常識」(光文社)
http://goo.gl/Bcru1k

「やる気が出るスイッチの入れ方」(WAVE出版)
http://goo.gl/DcPyHo

「知っている人だけ得をする ローン0円住宅のつくりかた」(双葉社)
http://goo.gl/ge733R

「世帯年収600万円でも諦めない! 夫婦で年収5000万円になる方法」(KADOKAWA/メディアファクトリー)
http://goo.gl/XeTy23
posted by 午堂登紀雄 at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする